二宮和也★インスタ企画に非難轟々★ガッカリ&舐めてるの★ファン激怒の訳

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「二宮和也★インスタ企画に非難轟々★ガッカリ&舐めてるの★ファン激怒の訳」の事をお伝えしたいと思います。

昨年「11月」に「公式インスタグラム」を開設し、以降は定期的な投稿や、「インスタライブ」を通じて「ファン」を楽しませている「嵐」です。「4月20日」より、「メンバー全員」が日替わりで「ストーリー」を更新していく新企画が始まったものの、「二宮和也」が公開した内容に対し、批判的な「コメント」が続出しています。

「嵐」は、「24時間」たつと自動で投稿が消える「ストーリー機能」を利用して、月曜日の「相葉雅紀」を皮切りに、「二宮和也」「火曜」、「大野智」「水曜」、「松本潤」「金曜」、「櫻井翔」「土曜」の順番で、それぞれ更新すると発表しました。「新型コロナウイルス」の感染拡大で、多くの人々が外出を自粛している中、「ファン」を喜ばせるための試みのようです。




「トップバッター」となった「相葉雅紀」は、「20日」に「今日は早く平穏な日々が戻り、ツーリングに行ける事を祈りながら 僕のメットコレクションをお見せします」と動画を「アップ」します。「嵐にしやがれ」「日本テレビ系」内で「ツーリング企画」を行うほど、「バイク好き」の「相葉雅紀」とあって、「デザイン」の異なる「ヘルメット」を被りながら、回転椅子に座る姿を披露します。最後は「まだ、ツーリングも行けないからこれでも被っておこ」と、「人気ゲーム」「スーパーマリオ」の「スーパーキノコ」らしき帽子で登場して、「ファン」の間では「ヘルメット特集だけでも最高なのに、キノコ帽でオチをつけるところがかわいい!」と大好評でした。

「相葉雅紀」に続き、「翌21日」は「二宮和也」が担当しました。「相葉雅紀、大野智」と「トレーニング」に励む「2枚」の写真を載せつつ、「あの頃のように鍛えなければ!」と、自分を奮い立たせる「コメント」を添えていました。そして、「22日」の「大野智」は「知り合いから竹の子送られてきたので」として、竹の子餃子、竹の子ご飯を「作ってみた!」と報告しました。手料理の写真に加え、「ヤバい超美味い!幸せ智」と、近影とみられる1枚も付けていました。

こうして「相葉雅紀、二宮和也、大野智」まで回ってきたところで、「一部ファン」からは「二宮和也」への否定的な反応が噴出する事態になります。「二宮和也」が選んだ「マッスル部」の模様は、昨年「12月」に「ファイナル」を迎えた「ARASHI Anniversary Tour 5×20」の時期、「ファンクラブ会員」向けに公開した写真とよく似た構図だったといいます。「“撮り下ろし”」ではなく、見覚えのある「カット」だっただけに、「二宮くん、手抜きすぎ」「過去写真を載せるなら、ご飯とか、趣味のゲームの画面とか、自撮り写真でいいのに」「二宮にガッカリ。既視感のある写真をストーリーにする必要とは?」「なんでストーリー企画で手を抜くの?ファンを舐めてるの?」と、怒りや疑問の声が上がりました。

「二宮和也」は昨年「11月、元フリーアナウンサー・伊藤綾子」と結婚しているため、自宅で撮った料理の写真などを投稿すれば、「“生活感”」が出てしまうと懸念したのかもしれません。本人は、「テレビ番組」でも新婚生活や妻について語っておらず、「ファン」の前では独身時代と変わらない「キャラクター」を貫いています。ですが、ここへ来て、「プライベート写真」を積極的に発信できないという、結婚による弊害が露呈してしまいました。




そんな中で、「相葉くんと大野くんはファンが見たいものをわかってて100点満点のストーリー。二宮のテキトーさが際立つ」「相葉ちゃんや大野くんみたいに、ストーリーでプライベートの様子を上げられないなら、火曜日の二宮はナシでいい」「大野さんのストーリーを見て、二宮が叩かれるのはしょうがないと思う。やる気も伝わらないし、少しは考えなよ」と、「相葉雅紀&大野智」と比較する「ファン」もいたようです。

一方で、「家を写さないないのは、ニノなりの気遣いでは?」「家の写真が出たら、「綾子だ!」とかギャーギャーわめく人がいるでしょ」「ストーリー写真を家で撮れるわけないじゃん。過去写真になるのはしょうがない」と、「二宮和也」を擁護する意見も見受けられました。

果たして、「二宮和也」は今後も既視感のある画像を投下していくのでしょうか?残る「松本潤」と「櫻井翔」の投稿にも、注目が集まります。

「二宮和也」の性格上「ファン」に対して期待を抱かせるような行動をとるようには思えないのですが。「ファン」も「二宮和也」の人間性を理解していたら非難轟々にはならないはずですよね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました