永瀬廉★大学入学時の下ネタエピソード★可愛いとファン歓喜

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「永瀬廉★大学入学時の下ネタエピソード★可愛いとファン歓喜」の事をお伝えしたいと思います。

「King&Prince・永瀬廉」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ番組」「King&Prince 永瀬廉のRadioGARDEN」「文化放送」が「4月30日」に放送されました。「オープニング」では、「5枚目」の「シングル」「Mazy Night」の発売が「4月29日」から「5月27日」に延期になったことを受け、「待ってる人多かったんじゃないかな。もう少しお待ちいただけたらなと思います」と「ファン」に呼びかけました。




「永瀬廉」のお気に入りは、通常盤に「カップリング曲」として収録されている「Full Time Lover」だといい、「「“月から金まで恋してる”」みたいな歌詞なんですよ。可愛いよね。「“いつでも大好きだよ”」っていう。俺これ意外と好きです」と明かしていました。

またこの日は、「永瀬廉」が女子の気持ちをわかっているかどうかを調査する「王国リサーチ・女子の気持ち分かります?」の「コーナー」を「オンエア」しました。「新学期、知らない子から話しかけられるならどんな感じがいい?」というお題を受けて、「永瀬廉」は「待つって言うより話しかけちゃうな。一刻も早く友達作りたいから俺。一人で学校過ごすの嫌やし」と、話しかけられるより、自分から話をしに行くことのほうが多かったと回顧します。

また男子同士だと「下ネタ」の話題で仲良くなることが多かったらしく、現在「親友」と呼ぶ友人とも「下ネタ」が「キッカケ」で距離が縮まったそうです。大学の入学当時を振り返り、「仕事なかったから遊びに誘って。渋谷でお茶してて下ネタすごい言ったね。お茶飲みながら「笑」。自然とそうなってた。普通のたわいのない「授業どういうのとろうか?」みたいなの話してたのに。いつのまにか下ネタになってたのよ」と語り、「何時間もそれでしゃべって。すげぇ仲良くなって。今では胸を張って親友と呼べるまでになった」と明かしていました。




一方で、女子がどんな話で仲良くなっていくのかまったく想像できない様子です。初めてしゃべるのであれは、新しくできた「カフェ」や、はやりの言葉など「流行の話題」が喜ばれるのではないかと予想していました。ですが、「リスナー」から「私だったら「○○ちゃんはKing&Princeとか好きなの?私も好きなんだ」みたいな趣味とかキッカケをつくる言葉がいいかな。「ゲーム好きの永瀬なら」「同じゲームをやってる」と言われたらテンションが上がるのでは?」と「メール」が届くと「間違いない、確かにテンション上がるわ!はぁ~なるほどなるほど!」と感心していたのでした。

この放送に「仲良くなったいきさつが下ネタとは「笑」。ちゃんと大学生してたんだなぁーって、うれしくなったよ」「オリエンテーションとか、渋谷でお茶とか、下ネタで仲良くなるとか、廉くんが普通の大学生であることがしんどい」「下ネタとか話してるあたりその辺の学生ってかんじ!! 可愛い!」「廉くん可愛い。大学1年で下ネタ話して親友作ったん「笑」。彼も普通に大学4年生なんよなあ」などの声が集まっていました。

男子同士の会話の内容が「下ネタ」になっていまうのは仕方のないことでしょうね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました