横山裕★お母さんにも幸せになってほしいってね★シンママと結婚のユージに共感した訳

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「横山裕★お母さんにも幸せになってほしいってね★シンママと結婚のユージに共感した訳」の事をお伝えしたいと思います。

「関ジャニ∞」の冠番組「関ジャニ∞のジャニ勉」「関西テレビ」です。「5月6日」深夜放送回では、「タレント・梅宮アンナ」と「ユージ」を「ゲスト」に迎え、「トーク」が展開されました。この日は、今や「3児」の「パパ」となった「ユージ」の結婚にまつわる「エピソード」が披露され、盛り上がりを見せました。




「2014年」に、「7歳年上」の「シングルマザー」と結婚した「ユージ」は、いきなり「小学6年生」の父親となり、「2016年」には「イエローリボン賞「ベスト・ファーザー賞」」と「イクメンオブザイヤー」を「ダブル受賞」します。そんな「ユージ」は紆余曲折の人生を送っており、曽祖父は「ドミニカ共和国」の元大統領という「超セレブ家庭」に生まれるも、「5歳」のときに両親が離婚すると一転、母親と日本で超極貧生活を送ることになります。そんな波瀾万丈な日々の末に行きついた今の幸せな結婚生活について、「横山裕」が「めっちゃ話聞きたいこといっぱいある!」と興味津々でした。

まず「横山裕」から「どこで「奥さんと」出会ったんですか?」という質問に、「ユージ」は行きつけの「バー」と答えます。今の奥さんを初めて見た時に「すごいオーラを放つ女性」だと感じたそうで、「ユージ」は一目惚れしたのだそうです。すると、「横山裕」は「え~!?」と、なにやら訝しげな表情です。さらに「ユージ」がその時すでに「あー俺、なんでかわからないけど、この人と結婚しそうだなって」と思ったと語ると、「横山裕」は「そんなん言うやんみんな!そんなうまいこといく~?」と、どうやら「“一目惚れ”」を信じられない様子でした。

その後、「横山裕」が、相手に子どもがいるとわかった「タイミング」を聞くと、「ユージ」は初めて相手の家に上がるその直前に、一人息子がいることを聞かされたと明かし、これには一同驚きの「リアクション」でした。ですが、「ユージ」はすぐに子どもを受け入れる覚悟を決めたそうです。というのも、「ユージ自身、シングルマザー育ち」であり、彼女の息子の気持ちがわかったとのことでした。「横山裕」は「お母さんにも幸せになってほしいってね」と共感している様子でした。




実は「横山裕」も、以前放送された「ドキュメンタリー番組」「NHKスペシャル「令和家族 幸せ探す人たち」」「2019年NHK」内において、「3歳」の時に両親が離婚したことや、幼少期を祖父母のもとで育てられたという複雑な生い立ちを公表します。そんな「横山裕」だからこそ、「ユージ」の覚悟に共鳴したのかもしれません。

「ネット」上でも「横山裕」の生い立ちを知る「ファン」から「ユージさんの話を聞いて「うんうん」って頷きながら、「そうだよね」って共感してる横山さんを見ると、ちょっと胸が苦しくなる」「ユージやヨコの立場じゃないと、わからないことがたくさんあるもんね」「ユージの話を聞く横山さん、顔が優しかった」「横山さんにも幸せになってほしい」といった声が寄せられました。

お互いに同じような生い立ちであったからこそ、今の幸せがあるのかも知れないですね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました