手越祐也★増田貴久との会話にイライラ★ちょっと疲れちゃった&テンポが悪い

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「手越祐也★増田貴久との会話にイライラ★ちょっと疲れちゃった&テンポが悪い」の事をお伝えしたいと思います。

「NEWS」の「手越祐也&増田貴久」と、「フリーアナウンサー・宮島咲良」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ番組」「テゴマスのらじお」「MBSラジオ」です。「新型コロナウイルス」の感染拡大により、「4月22日」から未公開分や過去の音源を「オンエアー」していた同番組ですが、「5月6日」放送回は、「3人」が「スタジオ」に集まって収録を敢行しました。久しぶりの対面となったことが原因なのか、「“テゴマス”」の会話が「イマイチ」噛み合わず、「ヒヤリ」とさせる一幕がありました。

「オープニング」にて、「久しぶりの収録になるんですが。全員の前に「“アクリル板”」がちゃんとあって」と説明した「手越祐也」。飛沫感染を防ぐため、「3人」の周囲に仕切りが用意された上で収録に臨んでいるといい、「増田貴久」が「これ、初めてだな。ほかの仕事とかだとさ、結構一人でやったりとかするから」と明かした通り、新鮮な光景だったようです。また、現在は「各テレビ番組」も「撮影スタイル」に変化が生じている状況とあって、「手越祐也」が「レギュラー出演」する「世界の果てまでイッテQ!」「日本テレビ系」も、「リモート収録」になっているといいます。




近況について、「手越祐也」は「毎日、EMMA「愛犬」の散歩してるもん。「運動は」してるよ。毎日、トレーニングしてる。家でできることだったりとか。あと外、ランニングしたりとか」と、報告します。同じく、自宅で過ごす時間が増えた「増田貴久」も「家の掃除してます、ずっと」「洋服とか、1回全部出して、畳んで、全部いろんなことやってる。掃除機がけもするし。模様替えに近い」と語りました。

「ファッション好き」の「増田貴久」は、この機会に家中の洋服を整理しているそうで、「宮島咲良アナウンサー」が「増田さん、スゴい「洋服を」たくさん持ってるイメージがある」と言うと、「スゴいたくさんある。家だって、東京ドームぐらいあるからね。広さ」と、冗談交じりに発言しました。これを受け、「はい?」「宮島アナ」「えっと~、じゃあ、もう大丈夫です」「手越」「なんか今、ちょっと疲れちゃった」「宮島アナ」「ちょっと疲れちゃった」「手越」と、「増田貴久」を軽くあしらう「2人」でした。

本人が「何してるか、あんまり聞かないじゃん。俺に」と拗ねるも、「東京ドーム出てきちゃったんで、もう大丈夫です」「宮島アナ」「東京ドームで疲れちゃったから。東京ドームで終了です」「手越」と素っ気ない反応を見せます。「増田貴久」の独特な空気感に「ペース」が乱されてしまったのか、「宮島咲良アナウンサー」が「なんですかね、久しぶりにしゃべる感じがスゴいありますね」と吐露すれば、「手越祐也」も「素人に戻った感が あれ、素人と会話してるのかな?っていうところはありますよね」と、「チクリ」。

「宮島咲良アナウンサー」が「手越祐也」の意見に同調しつつ、「テンポ感が、若干の「悪さが」ありますね」と追い打ちをかけると、「増田貴久」は「テンポ悪い?」と、思わず確認します。「2人」は「ちょっとね」「宮島アナ」「やっぱ、しゃべるのが久々なのかわからないですけれども」「手越」と、正直な印象を伝えていました。




ですが、「増田貴久」は「パーティション」が置いてある影響で「俺と手越が2枚ぐらい経由してるのかな。「手越の」顔が見えない」と、主張し始めます。今度は「手越祐也」が「上から煙吸う式の焼肉屋みたいになってんのよ」「斜め向かいの顔見えない時ある」というも、「例え、クソヘタ」「増田」「わかりにくいよ。どうした?久しぶりだからか?」「宮島アナ」と指摘され、「俺も素人に戻ってんのかな?」「手越」と、「反省モード」になります。「増田貴久」はすかさず「「“俺も”」って何!? 俺は「素人に」戻ってねーよ!」と、不満げに「ツッコ」みました。

外出自粛生活によって、特に序盤は「3人」とも本調子ではなかったようですが、その後は「リスナー」からのお便りに回答するなど、通常通りの賑やかな「トーク」を繰り広げていました。

「エンディング」で「久しぶりだから、人と話してねぇからさ。声帯を使いたくてしょうがない」「手越」「喉枯れそうだもん、一瞬で。久しぶりにしゃべったから。久しぶりに声出したから」「増田」と述べたほど、「ラジオ」の仕事を満喫した様子の「テゴマス」でした。今後も十分な感染防止策を講じながら、「リスナー」を楽しませていってほしいものですね。

「テンポ」が少し悪くても「2人」の声が聞けるなら「ファン」とっては特に不自由を感じることはないですよね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました