堂本光一★ブンブブーンで奇跡を起こす★堂本剛と息ピッタリでヤバすぎる

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「堂本光一★ブンブブーンで奇跡を起こす★堂本剛と息ピッタリでヤバすぎる」の事をお伝えしたいと思います。

「KinKi Kids」の「バラエティー番組」「KinKi Kidsのブンブブーン」「フジテレビ系、5月9日放送」は、「夢叶えます!豪華ゲストの初体験SP!」と題し、過去の放送から名場面と「未公開シーン」が放出されました。

まずは、「女優・武井咲」を「ゲスト」に迎えた回「2016年5月1日放送」で、「スーパーのレジ係をやりたい」という夢を叶えることになります。一行は「イオンスタイル 板橋前野町」に赴き、「バックヤード」にある練習用の「レジ」を使って、教育係から「レジ」の研修を受けることとなりました。本物の「レジ」を見た「武井咲」は「出た〜、すご〜い。「気分が」上がる〜!」とご機嫌になります。ですが、「堂本光一」は「全然上がらへん!」と「バッサリ」。ちなみに、「武井咲」はこれが人生初の「アルバイト」だといいます。




「武井咲」は初めての「レジ打ち」を試みるも、「バーコード」を読み取れなかったり、商品の「入力ボタン」がどこにあるかわからず「これなんだ?」とつぶやいたり悪戦苦闘します。教育係からは「0点です」と言われてしまいます。「商品5点を10秒でスキャンするのがイオンの基準」というのですが、実際に「武井咲」の時間を計ってみると「28秒」という結果になりました。

その後、「堂本剛」も「5点10秒レジ打ちチャレンジ」に挑戦します。落ち着いた様子で順調に「バーコード」を「スキャン」していく「堂本剛」でしたが、寿司の「パック」を「スキャン」する際、下に傾いてしまう「トラブル」が発生し、周囲は大爆笑します。結果は「武井咲」より遅い「36秒」でした。

また、「未公開シーン」として放送されたのは、「堂本光一」の「5点10秒チャレンジ」でした。この時、「堂本光一」は「堂本剛」と同じ「36秒」を叩き出す奇跡を起こしており、これには「ファン」も「剛くんとピッタリ同じ秒数でレジ終了!? さすがキンキ、息がピッタリ!」「レジ打ち、同じタイム出すとかヤバすぎる!こんな奇跡ある?」「この場面がお蔵入りしないでよかった〜!」など、驚きの声が寄せられました。




また、「タレント・小島瑠璃子」を「ゲスト」に迎えた回「2016年6月19日放送」では、「イルカに乗る」ことになります。「未公開シーン」として放送されたのは、「堂本剛」が「“ハンドサイン”」をして「イルカ」に演技をさせるという一幕でした。この「“ハンドサイン”」を見事一発で成功させた「堂本剛」は、「イルカ」にご褒美の生魚を食べさせたあと、「イルカ」の頭をなでて「むっちゃかわいいやん!」とご機嫌になります。ですが、生魚を触った自分の手の匂いを嗅いで「くっさ」と本音を漏らし、「堂本光一」に「餌はしゃーないよ」と慰められたのでした。

来週の放送では「KinKi Kidsの初体験SP!」と題し、「KinKi Kids」の「“初体験”」を特集するとのことです。「ファン」には必見の放送となりそうですね。

「コンビ愛」の良さが「同タイム」という奇跡を起こしてしまうようですね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました