相葉雅紀★志村けんのグッズを今お気に入りの一つと明かす★泣いちゃいそう

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「相葉雅紀★志村けんのグッズを今お気に入りの一つと明かす★泣いちゃいそう」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐・相葉雅紀」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス」「文化放送」が「5月15日」深夜に放送されました。この日は、「小さい頃に飴玉を2回のどに詰まらせて死にかけた」ことがあるという「リスナー」からの「メール」をきっかけに、「相葉雅紀」が幼少期に「“死にかけたときのエピソード”」について語りました。

基本的に飴玉は「“噛む”」「タイプ」だというのですが、「相葉雅紀」も「僕も飴玉でありますよ。そうなったこと」とのことでした。大きい飴玉を噛もうと力を入れた瞬間に、飴がのどの奥まで入ってしまったのだといいます。ただ、この時は「そのまま自力で飲み込んだね」と、事なきを得たようです。




ですが「あとね、でも飴よりも俺死にそうになったの「が」イカ」「あの細く切ってある刺身のイカを何個か一気に食べるのが好きだったの。それで食べてたら思いっきり(のどに)詰まってイカが」と、「イカ」の刺身が原因で生死をさまよったこともあるのだそうです。この時は「飲み込めなくて意識もうろうとしちゃって」と、かなり危ない状態だったようですが、最終的に「自分の指を思いきりツッコんで、根こそぎ引っ張り出した」と、自分でなんとか危機を回避できたと明かしていました。

また、「相葉雅紀」は先日、「嵐」の「インストグラムグラム」の「ストーリー」で「僕の「ヘル」メットコレクション」として、お気に入りの「ヘルメット」をかぶった姿を投稿していましたが、その中に「ゲーム」「スーパーマリオ ブラザーズ」に登場する「“キノピオ”」に似た帽子のような被りものをしている写真もありました。

これに、「リスナー」から「あの帽子は自分で買ったのですか?何の目的で持っているのかがどうしても気になります」と質問が寄せられると、「相葉雅紀」は「自分で買ったは買ったんですけど。目的って言われてもな 目的考えずにポチっちゃったかもしんない」と「コメント」します。




さらに「あとね、お気に入りのかぶりものというか バカ殿様のちょんまげあるじゃないですか」と切り出すと、「あれが、こうパカってつけられるやつがあって。それは今ねお気に入りの一つです」と告白します。これは、「志村けん」の舞台を見に行ったときに、「グッズ」として売っていたものだそうで、自ら購入したのだといいます。そして、「ちょっといずれどこかで、それも「被っている姿を」披露できたらな」と予告する場面もありました。

ですが、「バカ殿様」といえば「“白塗りメイク”」が特徴でもあるため、「スタッフ」が「相葉さんがバカ殿になると?」と「ツッコ」むと、「相葉雅紀」は「いや、あの、あれ、あれだけよ?ちょんまげだけよ!?」と大焦りします。「バカ殿メイクはできない」と否定していたのでした。

この放送に「相葉くんの口から志村さんの名前が出た時、グッときてしまった。いつか見せてくれるバカ殿の帽子。見たら泣いちゃいそう」「相葉くん、ほんとうに強いな。うまく言えないけど、心底好きだなぁ強いなぁって思う」「相葉くん「嵐にしやがれ」でバカ殿メイク志村さんに教えてもらってたから、メイクまでやって」などの声が寄せられていました。

「志村けん」の思い出の「グッズ」を被った姿を披露してくれる日を楽しみにしたいですね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました