伊野尾慧★まざまし★永島優美アナウンサーの2,980円発言に苦笑いの訳

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「伊野尾慧★まざまし★永島優美アナウンサーの2,980円発言に苦笑いの訳」の事をお伝えしたいと思います。

「Hey!Say!JUMP」の「伊野尾慧」が「木曜レギュラー」を務める情報番組「めざましテレビ」「フジテレビ系」が「5月21日」に放送されました。

ここ数週間の「伊野尾ピクチャー」でたびたび手料理を披露してきた「伊野尾慧」です。「カルボナーラ」からはじまり、和食にまで挑戦していましたが、この日は「ついに私、揚げ物もできるようになりました!」と宣言し、「チキン南蛮」が盛られたお皿を手にした自撮り写真を公開しました。




「チキン南蛮」には「パセリ」が掛けられた「タルタルソース」も添えられており、「軽部真一アナウンサー」から「スキルアップ!すごい!」と驚かれた「伊野尾慧」は、「鶏むね肉をちょっと揚げて、チキン南蛮風にタルタルソースも作ってみました」と明かし、「おいしそうですね。おなかすいてくるんじゃないですか?みなさん」と煽りつつ、「タルタルソースも手作りにすると非常においしくて。みなさんも作ってみてはいかがでしょうか」と呼びかけていました。

その後に放送された「イノ調」では、花や緑で癒やしの空間を作る「お手軽クリーン生活術」について「伊野尾慧」が調査しました。「リモート」で「インテリアコーディネーター」に話を聞きながら、植物を使った「グリーン空間」づくりを学んでいきました。「フチ」が欠けてしまった「マグカップ」や、「トマト缶、輸入品食品」の「ビン」などを植木鉢代わりにすれば、植物を入れるだけであっという間に「インテリア」が完成するなどと紹介しました。

また、「100円ショップ」の「ビン」の中に「ドライフラワー」を入れて「アクセサリー」にする方法や、「DIY」で作る「ウォールグリーン」も紹介しました。そこで、「伊野尾慧」も実際に「ウォールグリーン」に挑戦してみることになりました。「ボックス」の中に花を固定する「吸水スポンジ」を入れ、「フェイクグリーン」や好きな花を挿していくというもので、「楽しいね、これ。自由度が高い」と「ワクワク」の様子で、その後も「楽しいね、これ!めちゃくちゃ楽しいね!」と「楽しい」を連発しました。




できあがったものは「フェイクグリーン」がたくさん使われた作品となっており、「自分で好きなお花を選んで、高低差つけたりして作るのは非常に楽しいですね」と満足げです。「これ売れるな!雑貨屋だったら6800円とか」と自画自賛していました。

その後も「コケ」を使った「コケアート」に挑戦し、芸術的才能を発揮させていた「伊野尾慧」でした。「スタジオ」でも自身が作った「ウォールグリーン」を披露し、「永島優美アナウンサー」に値付けを求めましたが、「ニーキュッパ!2,980円!」と言われ、苦笑いしていました。

この日の放送に視聴者からは、「ウォールグリーン、きれいに作るなー!」「伊野尾くんの作品がいろいろ見られてうれしい」「めちゃくちゃ微妙な値段に、めざましファミリーからの愛を感じた」という声が集まっていました。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました