小山慶一郎★ラジオ選曲に涙腺崩壊★自粛でも手越くんが大好きと反響

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「小山慶一郎★ラジオ選曲に涙腺崩壊★自粛でも手越くんが大好きと反響」の事をお伝えしたいと思います。

「NEWS・小山慶一郎」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「KちゃんNEWS」「文化放送」です。「メンバー」の「手越祐也」が芸能活動を自粛するという発表があった「5月26日」の深夜に放送され、「ラジオ」で流した曲が「神ってる」「素晴らしい選曲。泣いた」と大きな反響を集めました。

この日、「“ステイホーム”」を求める緊急事態宣言の中で、二度にわたって外出を伴う酒席に参加していたと報じられた「手越祐也」に対し、「ジャニーズ事務所」は「すべての芸能活動の自粛もやむを得ないものと判断するに至りました」と処分を発表します。一部報道によると、「クビになる可能性も」「手越に退所の意向がある」などとも伝えられ、「手越祐也ファン」からは悲痛な声が上がっていました。




そんな中で放送された同番組ですが、事前収録ということもあり「手越祐也」に触れることなく通常通りに進行します。「小山慶一郎」は、家で過ごす時間が長くなったため、「家用のジャージ」と「「スマホで自撮りするための」三脚」を「ネット」で買ったと話し、「いつも言ってるけど、そもそもこれを届けてくれる人が今いるからね。それを僕らは理解しないといけない。本当にありがとうございます」と宅配してくれる人たちに感謝を述べていました。

さらに、長引く自粛生活で心が疲弊する人たちが出てきていることを「ニュース番組」を見て知ったという「小山慶一郎」は「僕のラジオがちょっとでも、みなさんのことを明るくできてるかわからないけど、ちょっとした息抜きっていうのも大事だと思うんで」と「コメント」します。そして「ちょっとした楽しい積み重ねを増やしていけば、うん。その不安に勝てるんじゃないかなと信じているんで。元気に過ごしていこうね」と呼びかけると、「エンディング」でも「心は元気に過ごしていきましょう。一緒に乗り越えていきましょうね」と再び語りかけました。

また、番組内では「NEWS」の楽曲「Departure」と「ヒカリノシズク」を流した「小山慶一郎」です。「Departure」の歌い出しは「手越祐也」のため、「ファン」からは「ワンフレーズ目の手越くんの歌声を聞いたら、自粛でも手越くんの声が大好きだって気持ちが溢れてきた」「やっぱり手越さんの声もあってのNEWSだよ。納得できない事たくさんあるかも知れないけど、また聞ける日を待ってるよ!」「この選曲はずるい。フルコーラスで流したのも、きっと意味があるよね」などの声が続出しました。




一方の「ヒカリノシズク」には「何度も何度も僕らは歌うよ」「希望が届きますように」という歌詞があり、今後も「4人」での活動を希望する「ファン」から「何度も何度も4人で歌って欲しい。これからもずっと」「ヒカリノシズクに涙腺崩壊した。けーちゃんありがとう」などの「コメント」も上がっていました。

「小山慶一郎」は最近「ラジオ」の中で、医療従事者や「ステイホーム」している人など、自粛生活の中でも頑張っている人に向けて「エール」を送っていますが、今の「NEWSファン」にとっても心に響いた「エール」となったようでした。

「手越祐也」の芸能活動を自粛するという発表が収録の後にあったにせよ「小山慶一郎」のお陰で「手越祐也ファン」の不安な気持ちも少しは和らいだようですね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました