草間リチャード敬太★まるで業者なスズメバチ駆除★城島リーダーの後継者の声

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「草間リチャード敬太★まるで業者なスズメバチ駆除★城島リーダーの後継者の声」の事をお伝えしたいと思います。

「関西ジャニーズJr.」の「なにわ男子」と「Aぇ!group」がさまざまな企画に挑戦する「バラエティ番組」「なにわからAぇ!風吹かせます!なにわイケメン学園×Aぇ男塾」「カンテレ、GYAO!」です。「5月25日」深夜は、昨年「11月オンエア」の「Aぇ!男塾~男たるもの最凶の昆虫スズメバチぐらいササッと駆除したらんかい!」が再放送されました。

この回では、「草間リチャード敬太、小島健、福本大晴」が「スズメバチ駆除」を行うことになったのですが、「ロケ内容」を伝えられた「3人」は絶句します。さらに「スタッフ」から「ちなみに、なにわ男子のロケは、ただピザを作るっていう」と伝えられると、「福本大晴」は「はぁ~!?」と納得いかない様子です。前回「激辛ロケ」に挑戦した「末澤誠也、正門良規、佐野晶哉」も「なんかちゃいません?なにわとAぇのロケ」と不満を口にしていましたが、あまりの格差に「草間リチャード敬太」も「それ、おもしろなります?」と「ブチ」切れしていました。




その後、「年間100件」以上の「スズメバチ」を駆除している「専門業者・大橋一弘」さんと一緒に、和歌山県にある高積神社へと向かった「3人」でした。巣がある本殿に向かうためには、重たい防護服を自分たちで持って山を登らなければならず、ここでも「草間リチャード敬太」は「なにわ男子との差を感じるわ」と「ブツブツ」文句。「なにわ男子・藤原丈一郎」が「ロケ」後に「いや~、やっぱ難しかったな。かわいくすんの」と言っていたことも暴露し、「しばいたろか、思ったわ」と愚痴をこぼしていました。

本殿に到着した「3人」は防護服に着替え、「コガタスズメバチ」の駆除にあたるも、巣は天井にあり、はしごを上らなければならないため、駆除作業をするのは「1人」のみでした。お互いに譲り合って決まらないため、「スタッフ」の提案により「“指さし”」で決めることになりました。その結果、駆除を担当するのは「小島健」に決定しました。

実は、「ロケ」の前、「怖くないでしょ、勇気あったら!僕、リーダーですから。そこはちゃんとプライド持ってますから」と語っていた「小島健」です。それだけに、「決まったからには男気を見せます!」とやる気を見せていたのですが、いざ巣に近づくと「うわぁ~!怖い怖い怖い怖い怖い!」「マジ無理マジ無理マジ無理」と甲高い悲鳴をあげて、すぐに「ギブアップ宣言」しました。




そんな「小島健」の不甲斐ない姿を見た「福本大晴」は、「「自分たちで」やったほうが絶対いいですよ!もともと男気を見せる企画ですから」と自ら志願し、見事駆除に成功します。続いて、木の幹の間に巣を作っていた攻撃性の高い「モンスズメバチ」の駆除には、「草間リチャード敬太」が「やりたい!」と名乗りをあげ、こちらも無事に駆除に成功しました。「草間リチャード敬太」の慣れた手つきは、「ナレーション」で「手際の良さはまるで専門業者」と称賛されていました。

さらに「福本大晴」は、「ロケ」の裏話として「リチャくんなんか、ハチの駆除、カメラ回ってないときからずっとしてた」「「ハチの巣にかける」スプレーがなくなっても「次!」って「要求してて」、業者かなと思った」と「コメント」します。

「草間リチャード敬太」は昨年から、事務所の「大先輩・TOKIO」の「レギュラー番組」「ザ!鉄腕!DASH!!」「日本テレビ系」の無人島企画にも参加し、「TOKIO」から指導を受けながら活躍を見せています。「城島茂」は「“スズメバチ駆除のプロ”」として、番組で完璧な仕事ぶりを披露したこともあるため、「ファン」から「スズメバチ退治、男気溢れてたよね。リチャは専門業者だった」「リチャがスズメバチ駆除してる時だけ「鉄腕DASH」だった」「リチャ、マジで城島リーダーの後継者か?」などの声が集まっていたのでした。

「草間リチャード敬太」の「スズメバチ駆除」にはかなりの「スキル」の高さが伺えますよね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました