手越祐也★処分決定後の手書きメッセージにファン動揺★荒野行動で今までありがとう

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「手越祐也★処分決定後の手書きメッセージにファン動揺★荒野行動で今までありがとう」の事をお伝えしたいと思います。

「NEWS・手越祐也」の「ジャニーズ事務所」「“退所説”」が、「ジャニーズファン」内外の注目を集めています。「手越祐也」といえば、「週刊文春」「5月21日号」や、「文春オンライン」「5月23日配信」で、「新型コロナウイルス感染拡大」による外出自粛が求められる中、女性たちと夜の街で「“酒盛り”」していたことを報じられました。「ジャニーズ」は「26日」に「すべての芸能活動の自粛もやむを得ないものと判断するに至りました」と処分を発表したばかりですが、翌日の「一部スポーツ紙」は「退所の意向固める」などと伝えています。そんな中、「NEWSファン」は「手越祐也」と思しき人物からの謎めいた「メッセージ」に戦々恐々としているといいます。

相次ぐ「スキャンダル」の代償として、「2003年11月」の「CDデビュー」以来、初の活動自粛処分を受けた「手越祐也」です。「5月27日付」の「スポーツニッポン」では、「今後、事務所側と協議するとみられるが、気持ちは退所で固まっている」「知人によると、手越はすでに個人事務所の設立を準備中。退所後は自身の知名度を生かして「実業家になりたい」などと話しているという」と、「手越祐也」が退所を検討している旨を報じました。




「第一報」の「週刊文春」の記事が出た後、「ジャニーズサイド」は「期間限定チャリティーユニット・Twenty★Twenty」への「手越祐也」の参加を見送ると報告しました。ですが、その後の「文春オンライン」によれば、「手越祐也」は「23日未明」に、「東京・六本木」の「ラウンジ」と「バー」を「ハシゴ」し、朝まで女性たちとお酒を飲んで楽しんでいたそうです。度重なる「“ステイホーム破り”」には事務所も呆れ、ついに厳罰を下したのでしょう。「ファン」は、「ジャニーズ」の決断に理解を示しつつも、退所報道については「退所って嘘だよね?テゴちゃんの口から聞くまで信じない。NEWSは4人だから」「テゴちゃん、退所だけはやめて」と、「ショック」を受けています。

前述の通り、「ジャニーズ」は「26日」に「公式ホームページ」で「手越祐也」の処分に関して説明しましたが、本人の主張は載っておらず、「公式コメント」は出ていない状況です。一方、趣味である「バトルロイヤルゲーム」「荒野行動」の「アカウント」内で、「手越祐也」が意味深な「メッセージ」を発信していると、「ファン」が「ザワ」ついています。公式な「タレント活動」の一環ではないものの、「手越祐也」はかねてより「プライベート」で「eスポーツ」の「チーム」の一員として活動しています。「動画配信サイト・YouTube」の「ゲーム配信」にも参加しているといわれており、仲間から「テゴさん」「手越さん」と呼ばれている男性は、「手越祐也」の声にそっくりなのです。

なお、この「テゴさん」は「2018年12月24日」深夜の生配信に登場した時は「テレビで、自分が出てる「クリスマス☆ゼロ」を見ながらやってるから」と、「ポロリ」。実際、同日は「NEWSメンバー出演」の特番「クリスマス☆ゼロ ゼロのアナザーストーリーすべてお見せしますスペシャル」「日本テレビ系」が放送されていました。その後、「ファン」の間では彼が「チーム」「DgG」を経て、昨年に「αD」の仲間入りを果たしたと話題になりました。「αD」の「公式サイト」にも「TEGO」という名前の選手が登録されていて、ほかの選手は「プロフィール欄」にて「Twitter」や「YouTube」などの「アカウント」も案内されていますが、「TEGO」については「日本の王子様と言えば「TEGO」でしょう!!おっと誰かが来たようだ。との「コメント」のみで、「SNS」への「リンク」は付いていません。




これらの情報から、「手越祐也」が荒野行動で使っている「アカウント名」が「ネット」上に出回っているのです。「ログイン状態」なども確認できることから、「一部ファン」は荒野行動を通じて、「手越祐也」の現況を「チェック」しているほどです。そして、このたびの処分が明らかになった後、「手越祐也」とされる「アカウント」の人物は「私は好きだが、離れる必要がある」といった意味になる英文「Ipreferbutithastobeseparated」を残していたようです。また、「アイコン」は手書きで「Thank you for everything you’ve done for me」と書いた「メッセージ」に変更しています。「翻訳サイト」で調べると、「長いことお世話になりました」「今までありがとうございました」など、感謝を表す日本語が出てくるだけに、「ファン」は「荒野行動のコメントが怖い。手越くん、NEWSが好きなら離れないで!」「メッセージは明らかに手越の手書き。荒野で言わないでよ」「荒野行動じゃなくて、公式からのメッセージがほしい」と、動揺しています。

とはいえ、この「アカウント主」が「手越祐也」だという確証はなく、偽物や、「アカウント」が乗っ取られている可能性もあります。いずれにせよ、「ジャニーズ」が新たに何らかの発表をするのかどうか、「手越祐也」の動向から目が離せません。

「手書きメッセージ」が「ファン」に向けての最後の「メッセージ」にならない事を祈るばかりですよね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました