手越祐也★バー経営★副業疑惑浮上でクビも★田中聖と同じパターンと指摘

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「手越祐也★バー経営★副業疑惑浮上でクビも★田中聖と同じパターンと指摘」の事をお伝えしたいと思います。

「新型コロナウイルス感染拡大防止」のため緊急事態宣言が発令される中、外出して飲み会を行っていたことが相次いで発覚し、所属する「ジャニーズ事務所」から活動休止処分を下された「NEWS・手越祐也」です。

「ステイホーム週間」と呼ばれた「ゴールデンウィーク期間中」、女性たちを集めて飲酒していたことを「週刊文春」「5月13日」発売号「文藝春秋」に報じられ、「ジャニーズ事務所」は「15日、手越祐也」を「期間限定チャリティーユニット」「Twenty☆Twenty」の「メンバー」から外すと発表しました。ですが「23日未明、東京・六本木」の「ラウンジ」で泥酔していたことが、再び「ニュースサイト」「文春オンライン」に「キャッチ」され、これを重く見た「ジャニーズ」は「26日」、ついに「手越祐也」に活動休止処分を下しました。




そんな中、「手越祐也」について新たな疑惑が浮上し、「最悪の場合は事務所を即刻クビになる可能性も考えられる」といいます。

「文春オンライン」の記事「5月30日配信」に、「手越祐也」がすでに退所する意向を固めており、また退所後は経営者になることを考えているという「手越祐也」の友人の証言が掲載されていたのですが、その中に「手越が頻繁に通うバーも実は自身が経営に関わっている」とつづられていたのです。「ジャニーズ事務所」は副業を禁止しているため、事実ならば活動休止処分では済まない可能性もあるでしょう。

「ジャニーズ」は過去、「2013年9月」に「元KAT-TUN・田中聖」との専属契約を解除していますが、その主たる原因は、「田中聖」が「バー経営」などの副業をしていたことだとされています。




「ネット」では、「手越祐也」の副業疑惑について「手越も田中聖パターン?」「田中聖みたいにクビにされてもおかしくない」「手越だけ優遇はできないよね」といった声が出ています。「手越祐也」はこれまで何度も「スキャンダル」を重ねてきており、「レギュラー出演」していた「世界の果てまでイッテQ!」「日本テレビ系」では、それすら笑いの「ネタ」にしていましたが、「ジャニーズ事務所」の「タブー」である副業疑惑まで浮上したとなると、さすがに「ファン」も笑えないのではないでしょうか。

すでに退所する意向を固めたとも伝えられている「手越祐也」です。自主的に退所するのと、副業疑惑で「クビ」になるのとでは、その後の「イメージ」が大きく変わってしまいますが、一体どうなるのでしょうか。

「手越祐也」の「Xデー」がいつになるのか「ファン」は不安を抱えたまま過ごすことになりそうですよね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました