渋谷すばる★なかむらしょーこかわいいツイート★プロ意識低い&ファン賛否両論

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「渋谷すばる★なかむらしょーこかわいいツイート★プロ意識低い&ファン賛否両論」の事をお伝えしたいと思います。

「2018年」に「関ジャニ∞」を脱退し、翌年から「ソロアーティスト」に転身した「渋谷すばる」です。「6月6日、自身」の音楽活動の「サポートミュージシャン」を務める「女性ベーシスト」を名指しした上で、「かわいい」などと「ツイート」しました。「ファン」の間では「プロ意識が低い」「何を言おうと、すばるの勝手じゃん」と賛否両論が噴出しています。




「渋谷すばる」は、「2018年4月」に「海外で音楽を学び、今後さらに自分の音楽というものを深く追求していきたい」として、「関ジャニ∞」脱退を表明します。その年の「7月8日」に生放送された「関ジャム 完全燃SHOW」「テレビ朝日系」をもって「グループ」を離れ、同年末に「ジャニーズ事務所」を退所しました。「2019年」に入ると、「2月末」に「公式サイト」の開設を発表し、「10月9日」に「ファーストアルバム」「二歳」を「リリース」しました。現在、「ギター・塚本史郎、ベース・なかむらしょーこ、ドラム・Shiho、キーボード・山本健太」といった布陣が、「渋谷すばる」の音楽を「サポート」しています。

そんな中、今回の騒動の発端となったのは、「6月6日午前0時台」の「ツイート」でした。「渋谷すばる」は、「ベース担当・なかむらしょーこ」の投稿を「引用ツイート」する形で、「しょーこかわいい しょーこかっこいい しょーこかわいい かっこいいしょーこ」と投稿しました。すると、「ファン」から「すばるくん、「かわいい」って言わないで」「涙が出てくる」「バンドメンバーだからって許さない」「情緒不安定になった」「堂々と言われると心が張り裂けそう」と、「ショック」を受ける「コメント」が相次ぎました。

「渋谷すばる」の演奏時は、「女性ドラマー・Shiho」も参加していますが、「しょーこ」ひとりの名前を出したことで、「一部ファン」の嫉妬を招いてしまったのでしょう。一方で、こうした反応とは対照的に、「しょーこさんへのリスペクトが感じられる」「すばるくんはもうアイドルではないのに、「プロ意識ない」とか言われて可哀想」「すばるくんの肩書を理解すべき。そういうリプを見ると冷める」などと、「渋谷すばる」を擁護する「コメント」も少なくありません。




それでも、今もなお「“アイドル”」としての「渋谷すばる」を応援している人は「ネタかもしれないけど嫉妬する」などと嘆いています。「渋谷すばる」が身近な存在である「バンドメンバー」の女性に思いを寄せているような発言をしたことで、恋愛関係に発展する可能性を心配しているのでしょう。こうして物議を醸してしまっただけに、「渋谷すばる」の「しょーこかわいい」という「ツイート」は、一般の「ネットユーザー」も見れる「Twitter」上で発信する内容ではなかったのかもしれません。また、一部の「ファン」からは「配信を見てない人は勘違いする」との指摘もあり、どうやら、「4日」に「ファンクラブサイト」内にて行われた「ライブ放送」「生すばる」の中で、問題の投稿につながる言動があったようです。

現在は「ソロアーティスト」になったとはいえ、「関ジャニ∞」時代からの「ファン」が複雑な気持ちになってしまうのは仕方のないことでしょう。今回の「“褒め言葉”」が恋愛感情に直結しているとは限りませんが、今後、「なかむしょーこ」ら本人に「“攻撃”」が及ばないためにも、彼女をめぐる発言には慎重になる必要がありそうですね。

「バンドメンバー」に対する「ツイート」にしては「ファン」を無視した軽率な発言に思えてしまいますよね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました