手越祐也★退所なら、ジャニーズ事務所が大分裂の可能性★後輩に人望が厚い

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「手越祐也★退所なら、ジャニーズ事務所が大分裂の可能性★後輩に人望が厚い」の事をお伝えしたいと思います。

「5月26日」に無期限の活動自粛が発表された「NEWS」の「手越祐也」です。今後については「ジャニーズ事務所」からの退所が濃厚とも報じられています。ところがその「“退所”」がどうやら一筋縄ではいかなそうだというのです。

「手越祐也」のほうは、自分にも言い分があるとの認識。一方で「タレント」を統括する「滝沢秀明副社長」は度重なる夜遊び報道にもはや堪忍袋の緒が切れており、ついに処分に踏み切りました。活動休止ということは「ギャラ」も入らないわけで、音をあげた「手越祐也」が早晩、自ら退所を切り出すのではないかと目されています。




ただ、実際にはそう簡単な話ではないとの指摘もあるようです。

事務所側にとって、「手越祐也」の退所は「“諸刃の剣”」になりかねません。たしかに「手越祐也」の自分勝手な振る舞いは強制退所もありえる「レベル」ですが、その一方で「手越祐也」は普段から後輩たちの面倒をよく見ており、後輩たちからの人望はかなり厚いようです。そのため「手越祐也」が事務所を辞めるとなった場合、現体制に不満を持つ一部の後輩たちが「俺も手越くんについていく!」と脱退する可能性が否定できないのです。

ですが「“ジャニ辞め”」「タレント」のほとんどが、「テレビ露出」もままならないことは広く知られる話です。なにしろ「元SMAP」の「“新しい地図”」でさえ、未だに地上波にはほとんど出演できていません。




注目はどれくらいの後輩が「手越祐也」に付いていくかでしょう。一人や二人であれば大した「ダメージ」ではありませんが、「“事務所分裂”」と言えるほどの大人数となれば話は別です。そもそも「手越祐也」は「藤島ジュリー景子社長」の大のお気に入りと言われていますし、その「手越祐也」の退所が原因となって事務所を割るような事態になったら、今度は「滝沢秀明副社長」の責任問題にも発展しかねません。将来に禍根を残さないためにも、ここは「滝沢秀明副社長」の腕の見せどころですね。

「手越祐也」の処遇が、事務所のお家騒動に発展する可能性もありそうですね。

「手越祐也」を退所に追い込めば「ジャニーズ事務所」の天地がひっくり返ることになりそうですね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました