手越祐也★メンバー増田貴久が激怒★ガチギレ報道に解散の危機

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「手越祐也★メンバー増田貴久が激怒★ガチギレ報道に解散の危機」の事をお伝えしたいと思います。

「新型コロナウイルス」が感染拡大するなか、二度にわたって女性との「夜遊び」が報じられ、無期限の活動自粛処分となっている「NEWS」の「手越祐也」です。

その不祥事を受け、「同グループ」の「メンバー」および「手越祐也」との「ユニット・テゴマス」の「増田貴久」は「5月27日、レギュラー出演」する「ラジオ番組」「テゴマスのらじお」「MBSラジオ」内で謝罪しました。

また、「メンバー」の「小山慶一郎」と「加藤シゲアキ」も急きょ出演し、「手越の件に関しては重く受け止めております」などと「ファン」を騒がせたことを詫びながら、「グループ」内で話し合いが行われていることも明かしました。




出演した「メンバー」はしっかりと謝罪しつつも、「このタイミングですから、力になれるなら!」「何かできることがあるなら お邪魔したいと思います!」と、「グループ」内に漂う暗い空気を吹き飛ばすかのような「トーク」で番組を進行しました。

「6月2日」深夜放送の「ラジオ番組」「KちゃんNEWS」「文化放送」内では、「レギュラー出演」する「小山慶一郎」が「ファンの皆さんには心配をかけてしまって本当にごめんなさい」と改めて謝罪した上で、「テゴマスのらじお」に出演した経緯について「僕も微力ではありますが、何かできないかな」と語るなど、残された「メンバー全員」が「手越祐也」の騒動を真剣に受け止めている様子でした。

「グループ結成時」は「9人」の「メンバー」が所属していた「NEWS」です。ですが、「一部メンバー」が起こした不祥事や方向性の違いなどで脱退者が続出、現在は半数以下の「4人」で活動しています。そうした数々の災難を乗り越えたこともあり、「グループ」内の「“結束力”」は年々高まっている印象ですが。

「6月15日」発売の「週刊女性」「主婦と生活社」が、「手越祐也」に対して怒りを露わにする「NEWSメンバー」について報じ、「ファン」の視線を集めています。




詳細は本誌をご覧になっていただくとして、「手越祐也」に激怒している「メンバー」は「テゴマス」の「相方・増田貴久」だというのです。「増田貴久」は周囲に「もうあんなやつとはやってられない」と不満を漏らすなど、かなりご立腹とのことです。一方、「手越祐也」の動向を一番気にしていたという「小山慶一郎」は、「2016年」の「グループ会議」で「もう1人メンバーが抜いたら、NEWSは解散する」という「ルール」を設けたそうです。

「手越祐也」といえば、多くの「メディア」が「退所の意思を固めた」「退所濃厚」などと報じていますから。先の「ルール」が本当にあるとするなら、最悪の場合「“解散”」なんてこともありえるようです。「ファン」からは「解散だけは避けてほしいな」「全ては手越次第?」と早くも心配の声が上がっています。

「ラジオ」の様子を見る限り、「手越祐也」を気にかけているようにしか見えませんでしたが。どちらにせよ、解散説まで浮上してしまった「NEWS」の動向に、「ファン」の不安は高まるばかりですね。

「ジャニーズアイドル」の鏡のような存在の「増田貴久」にしてみれば自由奔放な「手越祐也」の身勝手な行動には心底嫌気がさしているように思えますよね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました