櫻井翔★結婚間近報道が続出★活動休止後ならファンも歓迎

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「櫻井翔★結婚間近報道が続出★活動休止後ならファンも歓迎」の事をお伝えしたいと思います。

「嵐」の「櫻井翔」の「結婚」が近づいていると報じられ、「ファン」に動揺が走っています。

お相手とされているのは、今年「1月」に「週刊文春」「文藝春秋」で「ベトナム旅行」が報じられた「元テレビ局勤務」の「女性・A子さん」です。「3月」に別の女性との「二股愛」が伝えられたこともありましたが、どうやら結婚前提で同棲している「A子さん」と「けじめ」の結婚へと動きそうだといいます。




発売中の写真週刊誌「FRIDAY」「講談社」は、「櫻井翔」と「A子さん」の進展具合について「すでに互いの両親に紹介済みで、来年早々にもファンに向けて入籍を発表することになるでしょう」という「関係者コメント」を掲載しています。「2020年」いっぱいでの「グループ活動休止」を待って入籍するとの見方を報じています。

また、「櫻井翔」の実弟の結婚が先日「一部メディア」で報じられており、それも「結婚ムード」の後押しに影響しているといわれています。

弟は「大手広告代理店・電通」に勤務しており、お相手は同僚で老舗百貨店の令嬢のようです。また、父親の「櫻井俊氏」は総務省事務次官から「電通グループ執行役員」に就任し、今年「3月」から副社長となっています。まさに「華麗なる一族」を地で行く一家ですから、家柄的に「櫻井翔」も「アイドル」だからといっていつまでも独身というわけにはいかないようです。妹はすでに結婚しており、弟にまで先を越されたという焦りもあるでしょうから「グループ活動休止してから早々に発表」という可能性は十分にありそうです。

「結婚」に関する記事が続発したことで「ファン」は「ショック」を受けているかと思いきや、「ネット」上では意外な反応が目立ちます。




「20年以上も頑張ってきたんだから翔くんは幸せになってほしい」「活動休止まで待ってくれただけでもありがたい」といった声が上がっており、歓迎とまではいかないものの、もし結婚するなら祝福したいという「ファン」が多いようです。

「嵐ファン」にとっては、昨年「11月」の「ツアー」真っ最中に「二宮和也」が「元フリーアナウンサー」の女性との結婚を発表した「ショック」が根強く残っています。それに比べれば、活動休止後の発表は十分に「ファン」に配慮したものといえるため、祝福したいという声が多くなっているのでしょう。

けじめさえつければ、結婚は「ファン」にも受け入れてもらえそうな気配です。「アイドル業」だけでなく「ニュースキャスター」としても安定感を発揮し、将来的な政治家転身説もありますが、もし結婚が実現すれば「脱アイドル」を象徴する出来事となります。「櫻井翔」にとって、結婚は将来を左右する大きな分岐点となりそうですね。

「櫻井翔」も男としてのけじめの報告を「ファン」に伝えなくてはならない日が近づいているようですね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました