TOKIO★まもなく大きな発表★長瀬智也の進退&グループ存続★マスコミ招集

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「TOKIO★まもなく大きな発表★長瀬智也の進退&グループ存続★マスコミ招集」の事をお伝えしたいと思います。

「2018年」に「山口達也」が「脱退・退所」して以降、「城島茂、国分太一、松岡昌宏、長瀬智也」の「4人」で活動を続けている「ジャニーズ事務所」の「アイドルグループ・TOKIO」です。ここ最近、「長瀬智也」をめぐって、退所の「ウワサ」が取り沙汰されていますが、「マスコミ関係者」の間で「いよいよTOKIOから何か発表があるようだ」と騒ぎになっているといいます。

「TOKIO」は長年、「ロックバンド」として音楽活動を展開していましたが、「2018年」に、「ベース」を担当していた「山口達也」が女子高生への強制わいせつ事件を起こして書類送検され、「同5月6日」に「グループ」を「脱退、事務所」から契約解除されて以降、残された「メンバー」は音楽活動を停止しました。「4人」は現在、「テレビ」や「ラジオ」の「レギュラー番組」をこなしている状況で、「長瀬智也」に関しては、「“音楽活動ができない不満”」から退所の意向を示している などと、たびたび報じられていました。




一方で「ジャニーズ」は今月「9日」、昨年亡くなった「元社長・ジャニー喜多川さん」の一周忌を迎え、「所属タレント」らも集まって法要を執り行ったといいます。

「ジャニー喜多川さん」の一周忌の喪が明けたこの「タイミング」で、「ジャニーズサイド」に動きがありました。「7月21~22日」にかけて、「ジャニーズ」から、「マスコミ」の「ジャニーズ担当記者」に「“招集”」が掛かったようです。取材には「TOKIO」の「メンバー」が対応するそうで、言うまでもなく、「メンバー」の進退に関する発表があるとみられます。

最も懸念されるのは、かねてから報じられている「長瀬智也」の退所ですが。




先行きが不安視されているのは「長瀬智也」だけでなく、ほかの「メンバー」も同様です。「長瀬智也」に伴って「3人」も「退所・独立」という展開も十分に考えられるため、「TOKIO」という「グループ」を残すか否かにも関心が集まっています。近年「ジャニーズ」では、「中居正広」など、独立後も事務所と良好関係を続ける「ケース」もありますし、もし退所した「山口達也」が「4人」と「”再合流”」するのだとすれば、全員が「ジャニーズ」から離れるのは、ある意味自然な流れとも言えます。

ともあれ、長いこと「ウワサ」されていた「長瀬智也」の退所や「グループ存続問題」が、まもなく決着する見込みです。「メンバー」から何が語られるのか注目したいですね。

「長瀬智也&TOKIOメンバー」の進退問題の決着を迎える時が刻一刻と近づいてきていることは間違いないようですね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました