手越祐也★告白本がAmazonに掲載★フォトヌード&有名アイドル秘話情報

ジャニーズ
Pocket

おはようございます。
今日は「手越祐也★告白本がAmazonに掲載★フォトヌード&有名アイドル秘話情報」の事をお伝えしたいと思います。

「6月19日」をもって「NEWS脱退」、および「ジャニーズ事務所」を退所した「手越祐也」です。以降は「公式SNS」や「YouTube」を開設し、仕事に関する近況を報告するなど、精力的に芸能活動を継続中です。そんな中、「7月23日」の夕方頃に「大手ECサイト・Amazon」にて「手越祐也」の「“告白フォトエッセイ”」「AVALANCHE~雪崩~」の予約が始まるも、すぐに商品情報が消失してしまい、「一部ネットユーザー」の間で話題になっています。

「Amazon」で公開されていた「AVALANCHE~雪崩~」の表紙とみられる画像には、「僕が今、本当に話したかったこと!」として、「NEWS、テゴマス、初恋、女性芸能人との恋、結婚」といった言葉が「ズラリ」と並んでいます。さらに、「故ジャニー喜多川前社長、滝沢秀明副社長、SMAP、嵐」をはじめ、「King&Prince、SixTONES、Snow Man」まで「ジャニーズ」に関する個人名や「グループ名」が続いており、「購入者全員サービス「プレミアム特典動画」「ベッドで腕枕」「ハグ」「頭なでなで」18分間」「有名アイドル秘話&「本人フォトヌード」を掲載!」との記載も見られるようです。

発売日は「8月5日」で、通常版に加えて「Amazon」の「限定カバー」がつく「バージョン」も予約販売されていましたが、「24日午後6時」には「AVALANCHE」という書籍名が削除される事態になりました。表紙の画像も削除され、書籍名は「B「(日本語」 単行本「ソフトカバー」 – 2020/8/5」と変更されました。出版社は双葉社となっていますが、表示は「在庫切れ」となり、予約できない状態になっています。




「タイトル」の「AVALANCHE」は、一時的に「手越祐也」の「ファンレター」の宛先に指定されていた会社名と同じです。書籍情報が「Amazon」に掲載されていた間に予約した「ファン」もわずかにいたようで、「発売が楽しみ!」と期待する声も見受けられます。ですが、「24日」時点で「手越祐也」の「公式SNS」等で告知がされていないだけに、「ファン」は「手越のフォトエッセイって本当に発売されるの?Amazonから消えるなんておかしくない?」「Amazonがフライングで予約開始しちゃったのかな……」と、困惑しています。

こうした情報が「ネット」上に出回ると、「フォトエッセイという名の暴露本?ジャニーズに固執して稼ごうとするなんて惨め」「手越くんの暴露本出版が本当の話なら、他人を巻き込むやり方は汚いと思うわ」「手越って暴露本を出したいがためにNEWS脱退したの?そんな人だったっけ?」「自分は手越にジャニーズの裏側をしゃべてほしくて、応援してたわけじゃない」「本を出すのは本人の自由だけど、手越にもファンがいるように、名前を出された側にもファンが存在するんだよ」と、否定的な声が相次ぐこととなりました。

そんな中、「手越祐也」をめぐっては「YouTube」の動画も「“炎上”」しています。「23日」公開の「手越祐也が心から憧れてる男性芸能人を発表していくよ!」内で、「手越祐也」は過去に「ドラマ」「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」「日本テレビ系、2006年放送」で共演した「TOKIO・長瀬智也」らの「エピソード」に言及します。また、もっとも憧れている人物として、「プライベート」でも交流のある「HYDE」「L’Arc~en~Ciel、VAMPS」を選び、「HYDEさんは、息子さんが、俺と誕生日が一緒なんですよ。で、結構顔も似てるのよ。で、それこそ普通のカラオケで僕の誕生会、カウントダウンをやって、俺のサッカー仲間がやってくれた時に、言うなればカウントダウンが俺とHYDEさんの息子、一緒なわけですよ。誕生日が一緒だから」と話していました。

「手越祐也」いわく、「HYDE」は誕生日を迎える「40~50分」前に「サプライズ」で登場し、「手越おめでとう」と「プレゼント」を持ってきてくれたようです。その際、「カウントダウンの時にいられなくてごめんな」「息子の誕生日に、やっぱさすがにカウントダウンはいてあげないといけないから。でも、やっぱ手越に直前に会いに行ってあげたくて。これプレゼント持ってきたんだよ」と声をかけてもらい、感動したという出来事を振り返りました。




この「トーク」を受け、「HYDEファン」が激怒します。「ファン」の書き込みによれば、彼は家庭や「プライベート」の話を表立ってしないのだといい、「手越くん、あんなにペラペラしゃべってるけど、HYDEさんの許可取ってるの?」「HYDEさん本人が「家族のことはしゃべらない」って言ってるのに……モヤモヤする」「自分はHYDEの「“プライベートなことを話さないところ”」が好き。個人情報なのに、手越が息子さんのことを話す必要あった?」「手越、HYDEの家族の話するのやめて。「憧れてる」とか二度と言わないでほしい」「手越、ペラペラしゃべりすぎ。 HYDEさん、今まで家族の話はしてないのに、なんでお前が勝手に話すんだよ」と、辛らつな反応が上がっています。

「HYDE」といえば、「手越祐也」の「退所報告ツイート」を引用する形で「第二の人生楽しんで行きましょう!」と「応援メッセージ」を送ったものの、「手越祐也」や「NEWSファン」から批判を浴び、後に「たしかに悲しんでる人には軽率なツイートでした。ごめんなさい」と謝罪しました。「HYDEファン」からすれば、一方的に「NEWSファン」から叩かれた上に、今回の動画でも巻き込まれたことで、「手越祐也」に対してさらに不快感を抱いたようです。「手越祐也」が他者について何かを語るたびに、これほど反感を買ってしまうだけに、本当に「フォトエッセイ」が発売されるとなれば、各方面からの「バッシング」は避けられないでしょう。

発売確定前の時点で物議を醸している「AVALANCHE~雪崩~」です。「手越祐也」は「23日」の「インスタグラム」に「色々発表がこの先待ってるから楽しみにしててね」と綴っていましたが、その中に「フォトエッセイ」の出版情報は含まれているのでしょうか。ひとまず、正式発表に注目が集まります。

大切な人たちの個人情報を漏らしてまでも強行出版しようとする「手越祐也」の人間性に疑いを感じてしまいますよね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました