松岡昌宏★週刊誌の臆測報道を一蹴★山口達也にも新会社設立を報告

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「松岡昌宏★週刊誌の臆測報道を一蹴★山口達也にも新会社設立を報告」の事をお伝えしたいと思います。

「TOKIO・松岡昌宏」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「TOKIO WALKER」「NACK5」です。「7月26日」の放送では、「メンバー・長瀬智也」が来年「3月」いっぱいで「ジャニーズ事務所」を退所することや、「松岡昌宏」が「城島茂、国分太一」と「3人」で「ジャニーズ事務所」の関連会社として「株式会社TOKIO」を設立することを「リスナー」に報告しました。

まず「松岡昌宏」は、「TOKIO」について「「こういうことがあったんじゃないか?あんなことがあったんじゃないか?」みたいなのは、ほとんど当てはまっておりません。私たちがきちっとメディアに取材を受けたことが100%でございます。ここでお伝えしたいと思います「笑」」と、一部週刊誌の臆測報道を否定します。続けて、「グループというのはですね、節目節目にやっぱりいろんなことが起きるんですね」と前置きしながら、皆さんもご存じ、うちには山口達也のこともありました」と、「2018年」に強制わいせつ事件を起こして書類送検され、「TOKIO」を脱退、事務所を退所した「元メンバー」にも言及しました。今回脱退を発表した「長瀬智也」については、「いろんな形で山口がいる5年前から我々には少しずつサインを出していてくれたので。その点では我々も助かったんですね。「脱退は」無きにしもあらずだな、ということを考えながら……」と思いを語りました。




ちなみにこの「TOKIO WALKER」は、「松岡昌宏」が「山口達也」から「パーソナリティ」を引き継いだ番組であり、「松岡昌宏」は「今まではあえて触れてきませんでした」と明かしつつ、「でも、やはり我々TOKIOというのは、94年9月21日、5人でデビューしたグループですから。その後メンバーのつながりがなかったのかというと、やっぱりあるんです」とも発言します。「たぶん我々は、この先長瀬が脱退しても、多分一生TOKIOというのは5人で。この5人のつながりは、多分なくなることはないと思います」と宣言したのでした。

なお、「長瀬智也」から「僕はやっぱり自分のことをやっていきます」と聞いたのは、「今年の頭」だったそうです。残る「3人」で「おいおいバンドはできねぇな、と。歌うまい2人いなくなるもん「笑」。だったらこれ、どうするよ」となった際、「「じゃあ次のステップとして、会社でも作ろうか」っていう国分さんの一言で、「マジか!忘れてた。そうね、そりゃそうだね」と話し合いを重ねて……」と、「国分太一」の「アイデア」で会社を設立するに至ったといいます。

そして「松岡昌宏」は、「長瀬智也」が会社設立を「すっごいいいと思う!」と喜んだことを明かしながら、「その時ですかね。とってもすっきりできたというか。4人が4人とも「あぁ良かったな」みたいなことに思えて」と素直な胸の内を告白しました。また、その後は、「山口達也」に会社設立を報告する流れになり、まずは「リーダー」の「城島茂」が「山口達也」に連絡をしたところ、「「あぁ、なんか話せたよ」って言うから、俺もじゃあ、ちょっと話をしてみる」と「松岡昌宏」も連絡を取ったそうです。「松岡昌宏」は、「「あにぃ?」っつって。あにぃは「おう、聞いた聞いた」っつって。「うん、こういうことだよ」って言って……」と「山口達也」とのやりとりを細かく再現しながら、「「いやほんと、俺も頑張るから、ただひたすら皆それぞれ頑張ってほしい」っていうふうに、山口からも言ってもらって」と、「山口達也」との「エピソード」を明かしました。




さらに「松岡昌宏」は、今後の「TOKIO」について「ほんと正直なところ、あと約8カ月間ある4人のTOKIOを本当に楽しみたいなと思ってます」と語りながら、「「“解散”」ではない。まだ通過点の一つ」ときっぱり断言します。「ファン」に向けて、「何かの形で今のTOKIOができるものをできたらなっていうのは、あの手この手で考えてます。これからその会議がたくさん行われることでしょう「笑」!」と「メッセージ」を送っていました。

飾らない言葉で前向きに新規体制について語ってくれた「松岡昌宏」です。「ネット」上では、「マボの口からちゃんと聞けたことで、なんかスッキリした」「ずっとTOKIOは5人なんだって絆は変わらないって言葉がうれしくって、朝から涙止まらなかった」「マボが今でも山口君のことを「あにぃ」って呼んでることがわかっただけでうれしい」「これからも5人を応援していきます!」といった好意的な「コメント」が多く寄せられていました。

改めて「TOKIO」の絆の強さを報告してくれた「松岡昌宏」に「ファン」も安堵したようですね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました