亀梨和也★未成年との飲酒報道★処分ナシ★岩本照パターンで急転直下の休止

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「亀梨和也★未成年との飲酒報道★処分ナシ★岩本照パターンで急転直下の休止」の事をお伝えしたいと思います。

「8月7日、ニュースサイト」「文春オンライン」の記事にて、「7月末、東京・港区」の「バー」で「午前4時」過ぎまで飲み明かしていたことを報じられた「山下智久」と「KAT-TUN・亀梨和也」です。宴の席には、未成年の「現役高校生モデル2名」が参加していたほか、「山下智久」がそのうちの一人と「高級ホテル」で密会したと伝えられており、「ジャニーズファン」に衝撃が広がっています。「11日」時点で、「2人」に関する処分の有無は明らかになっていませんが、「ジャニーズ事務所は亀梨に処分を下さない意向」だといいます。

「文春」の記事によると、「山下智久」と「亀梨和也」は「7月30日」の「午前4時」過ぎまで、共通の知人と「バー」で飲み会を楽しんでいたようです。「亀梨和也」は「タクシー」に乗って帰宅した一方、その「約10分後」にお店を出た「山下智久」は「タクシー」で都内の「高級ホテル」へ向かいます。「約1時間」後の「午前5時30分」過ぎ、飲み会にいた「17歳」の「女子高生モデル・A子」が「同ホテル」に駆けつけ、「2人」は「約8時間」にわたって「ホテル」に滞在していたと報じられています。




また、「文春」は、「山下の行為は東京都が定める「青少年の健全な育成に関する条例」に違反する可能性がある」と指摘しています。未成年女性を「ホテル」に「“お持ち帰り”」したとされる「山下智久」とは違い、「亀梨和也」は深夜の「バー」で同席していたのみですが、それでも条例違反の疑いがあるため、処分対象になってもおかしくはないでしょう。

未成年女性と酒席をともにして「スキャンダル」になった「ジャニーズタレント」といえば、今年「3月」、「未成年女子とラブホで飲酒」した過去が明るみになった「Snow Man・岩本照」が挙げられます。「岩本照」の愚行は、「同27日」発売の 「フライデー」「講談社」によって「スクープ」され、「ジャニーズ」はその「3日」後に芸能活動自粛を発表します。「3年前」の出来事だという点を考慮したのか、「3カ月」後の「7月1日」には早くも仕事復帰を果たしました。

また「2018年」には、「NEWS・小山慶一郎」と「加藤シゲアキ」も同様の「スキャンダル」を起こしています。飲み会の参加者に「イッキ」飲みを煽るような音声が「ネット」上に流出した「小山慶一郎」は、「主体的」に飲み会を催していたとし、一定期間の活動自粛処分に「約3週間で復帰」。一方、同席していた「加藤シゲアキ」は「厳重注意」となりましたが、当時「金曜レギュラー」だった情報番組「ビビット」「TBS系」の生放送で、報道について謝罪を行いました。




今回の「亀梨和也」も、飲み会での立場としては「加藤シゲアキ」と同様の「パターン」と言えますが、「8月9日」の「Going!Sports&News」「日本テレビ系」の生放送に通常通り出演し、「“未成年女性と飲酒”」した疑惑に関しては、特に言及しませんでした。当初は「ジャニーズ」内部でも、「亀梨和也」の処分について意見が分かれており、「「Going」の出演を見送る」といった話も出ていたそうですが、結局はそのまま出演となりました。また「小山慶一郎&加藤シゲアキ」の時とやや状況が異なり、未成年者に飲酒を促すような音声があるわけではないですし、内々に注意はされている可能性はあるものの、「“番組で生謝罪”」させるほど、深刻な雰囲気にはなっていないようです。「亀梨和也」はもともと優等生で、事務所幹部の覚えもめでたいだけに、彼には特に処分は下さないのではないでしょうか。一方、「山下智久」だけ処分する案もあるでしょうが、「亀梨和也」に対する世間の反発を招きかねないため、見送られることになりそうです。

とはいえ近年の「ジャニーズ」は、昨年「9月」に「プライベート」の写真流出を受けて、「ジャニーズJr.内ユニット・HiHi Jets・橋本涼&作間龍斗」を年内いっぱい活動自粛処分とするなど、「スキャンダル」に厳しくなっています。「岩本照」の時も、直前まで「同席した女性が未成年という証拠はない」と、「スルー」する姿勢を見せていたものの、突然活動休止を発表するに至るという前例があるだけに、「亀梨和也」は何らかの「ペナルティ」を科せられるのかどうか、「ファン」の不安な日々はもう少し続きそうですね。

「亀梨和也&山下智久」に「処分ナシ」の流れになっているようですが「ジャニーズ事務所」がどこまで「スルー」貫けるのかが見物ですよね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました