山下智久&亀梨和也★飲酒した女子高生モデル★事務所をクビ★ネットに実名流出

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「山下智久&亀梨和也★飲酒した女子高生モデル★事務所をクビ★ネットに実名流出」の事をお伝えしたいと思います。

「8月7日、ニュースサイト」「文春オンライン」に、深夜の「バー」で「“現役女子高生モデル2人”」を交えて飲酒していたことを報じられた「山下智久」と「KAT-TUN・亀梨和也」です。記事内では名前が伏せられていた「女子高生モデルA子」と「B子」の「“特定”」が「ネット」上で進む中、「マスコミ関係者」の間では「2人のうち、1人は事務所をクビになったようだ」と、話題になっているといいます。

「文春」の取材に対し、「ジャニーズ事務所」側は、「山下智久」と「亀梨和也」が「その場に居合わせた来店客と飲食を伴にした」ことは事実としながらも、「2人」に「未成年者と飲酒したという認識」はなかったと回答しました。「文春」は、「A子」に関して、「山下智久」と「ホテル」に宿泊したとも報じていましたが、その点について「ジャニーズ」は言及しなかったそうです。




「山下智久」と「亀梨和也」に、何らかの処分が下されるか否かは明らかになっていませんが、「ネットユーザー」は、「A子」と「B子」の「“正体”」を暴こうと躍起になっています。

「マスコミ関係者」の間では、「2人」の素性がすでに特定されており、「山下智久」に「“お持ち帰り”」された「A子」側にはまだ動きがないことも確認済みです。一方、「B子」のほうは、所属事務所から「プロフィール」が削除されたことで、「今回の一件でクビになったのでは?」と驚かれています。

「文春」は「A子」に関する詳細な情報を載せていましたが、「B子」については「特定につながりそうなヒントは特に書いていなかった」といいます。




にもかかわらず、「ネット」上では、「B子」の「“正体”」を指摘する真偽不明な書き込みが多数挙がっている状況です。その一部は、内部事情を知っている人物が、情報を流しているものとみられます。「A子」は今のところ何の処分も下されていないようですが、女子高生ながら深夜の「バー」で飲酒をしていたという時点で、言語道断です。今後、一発解雇になっても致し方ないところです。

今回の報道において、「山下智久」と「亀梨和也」、そして「A子」に比べ影の薄かった「B子」だけが「ペナルティ」を科せられるという異常事態。この先、「B子」以外の「“登場人物”」の処分も明らかになるのでしょうか。

「スルー」されてしまうと思っていた今回の騒動も泥沼化の一途をたどるようですね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました