岩原伶音&植田翔&村治将之助★3人同時退所★コロナ禍でプロフィールが消えた

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「岩原伶音&植田翔&村治将之助★3人同時退所★コロナ禍でプロフィールが消えた」の事をお伝えしたいと思います。

「ジャニーズ事務所」の「公式サイト」「ISLAND TV」から、「ジャニーズJr.」の「岩原伶音、植田翔、村治将之助」の「プロフィール」や動画が一斉に「消えた」として、「ファン」が騒然となっています。

なお、「岩原伶音」は「18歳」、「植田翔」は「24歳」。「村治将之助」は「長唄・唄方」の「杵屋勝四郎」を父に持つ「22歳」で、「ジャニーズ事務所」に籍を置きながら、「2018年」から「“杵屋勝四助」「かつしすけ」”」の芸名で「長唄・唄方」の「プロ」としても活動していました。




この「3人」は「関東Jr.」で、「ユニット」には所属していませんでした。主な活動は「デビュー組」の「コンサート」の「バックダンサー」でしたが、今年は「新型コロナウイルス感染拡大」の影響で「イベント」が続々と中止になっています。

「3人」の退所理由は明らかにされていませんが、現在、「ユニット」に無所属の「ジャニーズJr.」は「バック」を務める現場がなくなり、飼い殺しに近い状態が続いています。

今後「イベント」が再開したとしても、「“密”」を避けるために「バック」の人数を減らす可能性が指摘されており、「ファン」の間でも「Jr.の退所ラッシュが続くのではないか」と不安の声が広がっています。

さらに、今月に入り、「ジャニーズJr.内ユニット」の「Travis Japan」の「ファン」の間で、「メンバーから退所者が出るのではないか」と話題になりました。




きっかけは、「ジャニーズJr.」が出演する「生配信ライブ」「Summer Paradise 2020 俺担ヨシヨシ 自担推し推し 緊急特別魂」「8月1日~23日」が盛り上がらなければ「退所者が出る可能性がある」という趣旨の「ツイート」が拡散されたためです。

「Travis Japan」は「2012年」に結成するも、いまだ「“デビュー待ち”」の状態です。「メンバー」の年齢が「21~25歳」と決して若くないことから、「ファン」は危機感を募らせているようです。

近年、「デビュー組」の相次ぐ退所が世間を騒がせている「ジャニーズ事務所」です。同時に、「ジャニーズ帝国」の未来を担う「Jr.」の「退所ラッシュ」についても注目すべきかもしれないですね。

「コロナ」の影響で「Jr.」の活躍の場がなくなっていっているのが実感できますよね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました