大野智★芸能界引退の可能性★仙人になりたい発言&ヒロシとの交流

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「大野智★芸能界引退の可能性★仙人になりたい発言&ヒロシとの交流」の事をお伝えしたいと思います。

「アイドルグループ・嵐」の「メンバー」が、「9月14日」放送の情報番組「めざましテレビ」「フジテレビ系」に「VTR出演」しました。同日から「スタート」した「新プロジェクト」「HELLO NEW DREAM.PROJECT」を「PR」しました。

これは、「1999年」に「リリース」した「デビュー曲」「A・RA・SHI」「ポニーキャニオン」の歌詞の一部に「自分の名前と夢」を入力することで、「AI技術」によって「嵐」の「リアル」な歌声が再生できるというものです。




その「PR」の一環として、本人たちが夢を語る場面があり、「リーダー」の「大野智」が「私は仙人になりたい」と発言したため、「ネット」上では「芸能界引退!?」「ジャニーズから退所するつもりなのでは?」といった憶測が広まることになりました。

年内をもって活動休止予定の「嵐」ですが、昨年「1月」に発表会見をした際、「大野智」が最初に「自由な生活がしてみたい」と言い出したことが「キッカケ」だと明かされました。さらに「2021年」以降、「大野智」は「ソロ活動」も休止するとのことで、その時点から「引退」を予想する声が多かった印象です。

もともと、釣りや「アート」づくりが趣味で、自由気ままで「マイペース」なところがある「大野智」です。現在、「六本木ヒルズ展望台・東京シティビュー」にて、「アート活動」の集大成となる「展示イベント」「FREESTYLE 2020 大野智 作品展」を開催していますが、煌びやかな芸能界に身を置くよりも、自分の世界に没入し多くの作品を生み出す方が性に合っているのかもしれません。




一方、「7月」に放送された「嵐」の冠番組「嵐にしやがれ」「日本テレビ系」では、芸人の「ヒロシ」から「ソロキャンプ」の「レクチャー」を受けたことで、その魅力にどっぷり「ハマ」った様子です。今月「7日」発売の「アイドル誌」「POTATO」「ワン・パブリッシング」内でも、寝る前に「キャンプ」や自然系の動画を必ず見ていると明かしており、「たき火の音はいいよね~」と語るなど、「“キャンプ熱”」は増すばかりのようです。

現在は多忙のため、動画を見ることで欲望を抑えていると思われますが、時間に余裕が持てる来年以降、一気に「“仙人化”」してしまう可能性は否めません。

ただ、「ジャニーズ」内でも屈指の歌唱力と「ダンススキル」を誇るだけに、活動休止自体を惜しむ声が多数あるのも確かです。果たして、「大野智」の切れ味鋭い「パフォーマンス」をふたたび見られる日は訪れるのでしょうか。他の「メンバー」の「ソロ活動」も含め、今後の動向が気になるところですね。

活動休止と言いながら引退の方向に向かって行くように思えてならないですよね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました