岩橋玄樹★去就問題に発展★岸優太のメンバー評で波紋広がる

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「岩橋玄樹★去就問題に発展★岸優太のメンバー評で波紋広がる」の事をお伝えしたいと思います。

「アイドルグループ・King & Prince」の「岸優太」が、「9月28日」発売の情報誌「Hanako」「マガジンハウス」に登場しました。「アイドル活動」における「メンバーの羨ましい技術」について語り、「ファン」の反響を呼んでいます。

自身の技術について「本当にない」と謙遜した「岸優太」ですが、「平野紫耀」に関しては「ギャップ」、「永瀬廉」は「モテないことはないあのビジュアル」、「高橋海人」は「ダンス」、「神宮寺勇太」は「パッションあるパフォーマンス」と、それぞれの長所を語りました。




その観察力こそが、「リーダー」を務める「岸優太」の何よりの才能だと、「ファン」からは絶賛の声が寄せられましたが、一方で「2018年11月」から活動休止中の「岩橋玄樹」への言及はなかったため、「たまたま?」「まさか脱退じゃないよね?」などといった憶測を生むことにもなってしまったようです。

昨年「2月」に活動再開の発表があったものの、すぐさま取り消され、それ以降は消息不明の「岩橋玄樹」です。そのゆえ、ちょっとした「“異変”」でも「ファン」は敏感に察知してしまうのでしょう。

たとえば、先月「16日」発売の情報誌「週刊ザテレビジョン」「KADOKAWA」で、「岸優太」が他の「メンバー」の「“夫婦生活”」について想像を巡らせる場面があり、「岩橋玄樹」について「食べ物の好き嫌いが多いから、奥さんが作ってくれた料理を「食べなさい食べなさい」って言われて、喜んで食べてそうかな「笑」」と予想しました。




この「妄想トーク」ですら、「事実をもとに話しているのでは?」「まさか結婚?」といった不安の声が上がっており、「岩橋玄樹」に関する不用意な発言はもちろん、話題に触れずに「スルー」したとしても「ファン」を刺激してしまうという、まさに「“八方塞がり”」な状況といえそうです。

「ジャニーズ事務所」の「稼ぎ頭・嵐」が今年末で活動休止に入ることで、来年以降は「King & Prince」の活動がさらに増していくことでしょう。そういった意味でも、「岩橋玄樹」の復帰を「ファン」は待ちわびているようですが、果たして実現するのでしょうか。

謙虚さを忘れない「岸優太」の「メンバー」に対する信頼度や尊敬の気持ちはこれからも続いて行くでしょうね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました