山下智久★自粛中なのに六本木や麻布界隈のバーで目撃情報が続出★活動再開間近も、手越祐也の二の舞に

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「山下智久★自粛中なのに六本木や麻布界隈のバーで目撃情報が続出★活動再開間近も、手越祐也の二の舞に」の事をお伝えしたいと思います。

一部報道の影響により、現在芸能活動を自粛中の「山下智久」ですが、復帰に先駆けて、「“夜の街での目撃情報”」が飛び交っているといいます。活動再開の発表は「まもなくと聞いています」「レコード会社関係者」と言われる中で、「バー」での目撃が相次いでいることから、関係者の間では「手越祐也の二の舞になるのでは?」という声も出ています。

「山下智久」は、「8月」に「ニュースサイト」「文春オンライン」にて、「KAT-TUN・亀梨和也」とともに訪れた六本木の「会員制バー」で、「女子高生モデル」の「A子」と「B子」と共に飲酒したことが発覚しました。




報道を受け、「ネット」上では「A子」と「B子」の「“特定”」や、「“リーク犯探し”」が加熱しました。その後、「B子」は所属事務所の「公式サイト」から「プロフィール」が削除されましたが、「A子」は現在も掲載されたままです。「スキャンダル発覚」の背景については、「バー店員」の「タレコミ説」や、「山下智久」を陥れたい勢力による暴露説なども浮上しましたが、真相はまったくわかっていないというのが実情です。

一方、「山下智久」と「亀梨和也」は、「A子」と「B子」が未成年者とは認識していなかったようですが、酒席に同席したことは認めており、「A子」の「“お持ち帰り”」まで報じられた「山下智久」は、「ジャニーズ事務所」から一定期間の活動自粛処分を言い渡されています。ですが、「山下智久」は今月になってからまたしても六本木や麻布界隈の「バー」に「出没するようになった」のだそうです。

自粛しているのは芸能活動であり、外出や「バー」での飲酒を禁じられているわけではないのでしょうが。万一「トラブル」でも起こして、それが報道されることにでもなれば、「新型コロナウイルス感染拡大」による外出自粛中、「2度」にわたって飲み会を開いていたことが発覚し、「ジャニーズ」を解雇された「手越祐也」と似たような「パターン」になってしまうでしょう。




「手越祐也」もまた、「文春オンライン」の報道がきっかけとなり、「ジャニーズ事務所」を去ることになりました。公式発表では「円満退所」ということでしたが、「実質クビ」であることは、火を見るより明らかだと言われました。

「山下智久」はすでに、「ジャニーズ退所」の意向を事務所幹部に伝えている、というのが定説で、謹慎明けとほぼ同時に、独立についても発表するものとみられています。

「ジャニーズアイドル」としての時間はもう残り少ない「山下智久」です。彼にとっての「“有終の美”」は、果たしてどんな形になるのでしょうか。

目撃情報が事実ならば年内退所が現実味を帯びてくるでしょうね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました