岩橋玄樹★I promise&IWG岩玄★縦読み発覚で復帰に期待

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「岩橋玄樹★I promise&IWG岩玄★縦読み発覚で復帰に期待」の事をお伝えしたいと思います。

「12月16日」に発売される「King & Prince」の新曲「I promise」に「パニック障害」で休業中の「岩橋玄樹」が復帰する「“匂わせ”」があると、現在「ファン」の間で噂されています。

噂されているのは新曲の通常盤です。この通常盤には「I promise」のほか「Winter Love Story」「Glad to see you」という曲が入っているのですが、この「3曲」の頭文字を縦読みすると「IWG」=岩玄「いわげん・岩橋の愛称」となると「ファン」は騒いでいるようです。

縦読み匂わせを指摘する複数の「ファン」に他の「ファン」も「あっ!」と驚いたようです。無理やりかもしれませんが、現在はこの縦読みを信じて「6人でのジャケットに期待!」となっています。




また、それ以外にも復帰を後押しする噂があります。それは、先日公演を終えた「配信ライブ」「L&「ランド」」の千秋楽に「岩橋玄樹」が観客席で見学していたというのです。

配信を見ていた「ファン」の複数から「岩橋玄樹」が客席に座っているという目撃情報が流れたのです。それを知った「ファン」は「まじで!じゃあ」とさらに復帰説に期待しているようです。

また、千秋楽だけ「神宮寺勇太」が演出用の「ペンライト」を「岩橋玄樹」の「カラー」である「ピンク」にしていたのも噂を後押ししているようです。

「ファン」の期待は膨らんでいる様子です。その一方で、こんな声も「チラホラ」聞こえてきます。




「キンプリ」は「CDジャケット」の「メイン」を「ピンク」にしたり、「コンサート」で「メンバー」が「岩橋玄樹」の復帰を何度も匂わせる演出をしたりしてきました。そのたび復帰が期待されるのですが、結局のところは何もなしでした。「ファン」の落胆はものすごくて、今回の匂わせに対して「復帰しなかったときの落胆が悲しいから期待しない」「どうせ復帰しないから、もう信じないようにする」と否定的な声も聞こえてきます。

「1日」でも早い復帰を願っているわけですから、しなかったときの悲しさはわかります。復帰匂わせしすぎた功罪です。

はたして、今回こそ「岩橋玄樹」は復帰するのでしょうか。それともやはり匂わせで終わってしまうのでしょうか。期待しても大丈夫なのでしょうか。

「ファン」の心理として「99%」信じられなくても残りの「1%」を信じたいものですよね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました