稲葉光★渋谷ホテル報道後に舞台登場★須藤茉麻は過去に塚田僚一と合コン

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「稲葉光★渋谷ホテル報道後に舞台登場★須藤茉麻は過去に塚田僚一と合コン」の事をお伝えしたいと思います。

「10月13日、ニュースサイト」「文春オンライン」が、「ジャニーズJr.」で「元MADEのメンバー・稲葉光」と、「元Berryz工房・須藤茉麻」の「“渋谷ホテルデート”」を報じ、双方の「ファン」に衝撃を与えています。現在、「稲葉光」は「A.B.C-Z主演舞台」「オレたち応援屋!! On Stage」「日本青年館ホール 10月3~28日」に出演中とあって、「一部ファン」は「ジャニーズ事務所退所」や、舞台降板を不安視しているようです。

「2人」は、昨年行われた音楽劇「トムとジェリー 夢よもう一度」で共演していました。「文春オンライン」は、今年「9月30日」に「稲葉光」と「須藤茉麻」が渋谷の繁華街で合流し、そのまま「ホテル」へ向かう姿を「スクープ」しています。また、取材班が日をあらためて「稲葉光」を直撃したところ、「須藤茉麻」との関係について「えっと 付き合ってはないです」などと答えたといいます。




「稲葉光」は「2002年」に入所し、「10月17日」に「30歳」の誕生日を迎える「ベテランJr.」です。「MADE」では愛され「キャラ」の最年長で、「“うっかリーダー”」などと呼ばれ、親しまれてきました。ですが、「MADE」は今年「1月31日」に解散します。昨年「12月」発売の「女性セブン」「小学館」の記事をきっかけに、「秋山大河」と「女優・神田沙也加」との「“不倫疑惑”」が浮上していたのですが、「秋山大河」が「表舞台を引退」すると報告した一方、「MADE」自体も「1月31日」で解散すると発表しました。「Jr.」の「ファンクラブ」「ジャニーズジュニア情報局」会員向けの「メッセージ」では、「2019年」の春頃から「グループ」の方向性に関する話し合いを進めてきたと書かれていたものの、「ファン」の間では「このタイミングで大河だけジャニーズを辞めるなら、沙也加との不倫が原因だろうね」と、話題になっていました。以降、事務所に残った「稲葉光、冨岡健翔、福士申樹」は個人で「Jr.」の活動を続けています。

先日は同じく「文春オンライン」が「ジャニーズJr.」の「宇宙Six・山本亮太」に関して、「“闇スロット店”」に出入りしていると報じ、「ジャニーズ事務所」は「10月1日」をもって「山本亮太」との専属契約を解除したと公表しました。今回の「稲葉光」の記事について、「ジャニーズファン」からは「稲葉くん、撮られたのか。退所はしないで」「舞台中だし、降板しないで。富岡くんと福士くんの2人だけになっちゃう」「大河に続き稲葉くんも何やってんの ジャニーズにいる限り、Jr.だろうとバレないようにちゃんとして」と、「ショック」を受けています。

ちなみに、「稲葉光」は報道翌日の「14日」の「オレたち応援屋!! On Stage」に通常通り出演していたそうで、観劇した一部の「ファン」からは「稲葉くんいて安心した」と安堵の声もあったようです。「稲葉光」の場合は、「山本亮太」のような違法行為ではなく「女性スキャンダル」だっただけに、舞台降板といった「ペナルティ」を課せられる可能性は低そうです。




かたや、お相手の「須藤茉麻」は、現在「28歳」です。所属する「Berryz工房」は「2015年3月3日」をもって無期限活動停止中で、以降は舞台を「メイン」に女優業などを行っています。「2016年10月」には「フライデー」「講談社」に「六本木&渋谷で朝5時まで合コン」現場を「キャッチ」され、「ブログ」で謝罪しています。当時「℃-uteメンバー」だった「岡井千聖」と、「A.B.C-Z・塚田僚一」らと「“3対3の合コン”」をしていたと報じられ、自身の「ブログ」で「軽率な行動で応援してくださっているファンの皆様には誤解を招いてしまい、ご心配をおかけしてしまったことお詫びします。本当にごめんなさい」と、謝罪したのでした。

「稲葉光」との報道が出た後、「ネット」上の「須藤茉麻ファン」の間では「茉麻を幸せにしてくれる人と付き合ってほしい」「MADE解散して、継続的に仕事ある?ちゃんと養えるの?」「相手が茉麻と「交際してる」とか言ってくれていれば、祝福できるのに。茉麻は小学生からずっとアイドル活動してきたんだから、幸せになってほしい」と、彼女の幸せを願う声が上がっていました。「14日午後7時台」の時点で、「須藤茉麻」は「Twitter」や「ブログ」などを更新していませんが、前回の「合コン報道」のように、「ファン」への説明はあるのでしょうか。

なお、「文春オンライン」の直撃時に「稲葉光」は、「Jr.」の育成を手掛ける「ジャニーズ事務所副社長・滝沢秀明氏」に今回の件を伝えるかどうか問われ、「このあと文春さんから取材を受けたってことを事務所に報告させてもらうから、そこで話し合いになると思います」と、語っていました。ちなみに「滝沢秀明氏」も、「2011年10月」には「フライデー」「講談社」にて、町田市内の「“瀟洒な”」ホテルで「タレント・大沢あかね」似の女性と密会していたことを「スクープ」されています。「滝沢秀明副社長」は「稲葉光」の処遇について、どんな決断を下すのでしょうか。

「コロナ禍」での「ホテル報道」に「2人」の密な関係が改めて浮き彫りになったようですね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました