速報‼ジャニーズ最新情報

大野智★精神状態を心配★人間不信になりそう&抱擁キス写真流出

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「大野智★精神状態を心配★人間不信になりそう&抱擁キス写真流出」の事をお伝えしたいと思います。

真剣交際していた女性との密着写真が流出した「嵐」の「大野智」に、「ファン」からは批判と同情の声がそれぞれ飛び交っています。

「11月5日」発売の「週刊文春」「文藝春秋」で、「シングルマザー女性・A子さん」との熱愛を詳報された「大野智」です。同誌によれば「大野智」と「A子さん」は「2013年」に知り合って交際に発展し、「2017年」から同じ「マンション」に二部屋を借りて半同棲していたといいます。

「大野智」は「A子さん」との交際中、「元雑誌モデル」の「女性・B子さん」と浮気をしましたが、「A子さん」に「バレ」たために「B子さん」との関係を清算しました。「A子さん」との交際は続いていたものの、「2015年」に今度は元女優との交際が「FRIDAY」「講談社」で報じられました。




当時、「大野智」が作品展で公開し、「ファン向け」の「グッズ」の「デザイン」としても使われた「パグ」の絵の「モデル」が元女優が飼っている「パグ」ではないかという疑惑も浮上して批判が殺到しました。「大野智」は熱愛報道翌日の「コンサート」前に「もう二度と会うことはございません」と謝罪していました。これは「ジャニーズタレント」としては異例のことでしたが、「A子さん」のための公開謝罪だったのかもしれません。

「二度」にわたる浮気発覚を経ても「A子さん」と「大野智」の交際は続き、結婚を意識するようになったといいます。「2017年6月、大野智」が「嵐メンバー」に「嵐を辞めて、自由な生活がしたい」と告白したのは、結婚のためでもあったようです。

ですが婚姻届も取り寄せ、芸能界を引退して移住する準備までしていたものの、「大野智」は活動休止後も事務所に残ることに。「二人」には「大野智」が「アイドル」であるうちは結婚できないという信念があったのか、「2019年1月」の活動休止発表前後に、「A子さん」が身を引く形で破局したといいます。

「文春」には「A子さん」と「大野智」が海で密着して「キス」している写真や、「A子さん」の子どもと「3人」で親子のように過ごしている写真も掲載されましたが、すでにこの「二人」が破局して「2年」近く経った今になって、なぜこのような「ラブラブ写真」が流出したのでしょうか。「A子さん」によるものなのか、あるいは一緒に旅行していたという「A子さん」の家族や友人たちの仕業なのかは不明ですが、これらは「二人」とかなり近しい人物でなければ入手できない写真と情報でしょう。

「大野智ファン」からは「結婚のために嵐を終わらせようとしたなんて無責任」「こんな写真を撮らせるとかワキが甘すぎる」という批判があるものの、一方で「シングルマザーと抱き合う智、幸せそう」「幸せになるんだったら結婚だってなんだってしてほしい」「大ちゃん、人間らしくていいね」と、「大野智」の一個人としての幸せを願う「コメント」が「ネット」上には想定外に多く寄せられている印象です。




結果的に「A子さん」とは破局してしまったものの、「大野智」が「嵐」を辞めたいとまで考えたからにはそれ相応の想いがあったのでしょう。そのことを理解し、彼の幸せを心から願う「ファン」は少なくないようです。

また、「大野智」と「A子さん」の「キス写真」など、明らかに関係者から流出したと思われる「プライベート写真」が掲載されていたことで、「別れた挙句、写真まで売られてとことんかわいそう」「誰が裏切ったの?」と、「大野智」へ同情する声もあるようです。しかも「大野智」は過去にも交際が噂された女性との「ツーショット」が複数「スクープ」されているため、「人間不信になっちゃいそう」「芸能界辞めたくなるのもわかる」といった見方もありますが、「大野智」の人間関係や人を見る目のなさへの苦言もあるようです。

ちなみに「A子さん」は「大野との関係を口外しないという誓約書」を「ジャニーズ事務所」と交わしているそうです。それでもこのように詳細な情報が漏れてしまうのだから、人の口に戸は立てられません。

何度か浮気があったとしても、「大野智」にとって「A子さん」は生き方を変えようと決断するほど大切な人だったようです。「嵐」の活動休止後、「櫻井翔」と「相葉雅紀」は「嵐」の冠番組を引き継ぎ、「松本潤」と「二宮和也」も芸能活動を継続しますが、「大野智」は長期休養を取る予定となっています。この機会に「大野智」が少しでも心身を休められることが「ファン」の総意でしょう。

人生に一度や二度、運命だと思う人に出会った時には何もかも投げ出して「ゴールイン」したい気持ちになるのも仕方のないことですよね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました