速報‼ジャニーズ最新情報

山下智久★ジャニーズ退所 事後報告★ファンのこと何も考えてない&手越のほうがマシ

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「山下智久★ジャニーズ退所 事後報告★ファンのこと何も考えてない&手越のほうがマシ」の事をお伝えしたいと思います。

「11月10日、ジャニーズ事務所」は「山下智久」が「10月31日」付けで退所していたことを発表しました。「ネット」上では、「事後報告ってどういうこと?」「ファンのこと何も考えてない」と、「ファン」から怒りの声が噴出しています。

「ジャニーズ事務所」は、「公式サイト」「Johnny’s net」で、以前から「山下智久」が海外での活動を希望していたため、事務所に所属しながら活動できる環境を整えていたことを説明しました。その上で、「山下より、本格的に活動の拠点を海外に移したい意向であること、また、現在オファーがある海外作品に参加するため、契約満了前の退所を希望する旨、申し出がございました」「本人の意向を尊重し、双方合意の上で契約を終了することといたしました」と退所の経緯をつづっています。




同日、事務所の発表に先駆けて、「ニュースサイト」「文春オンライン」が「山下智久」の退所を報じると、「ファン」から「公式発表が出るまで信じない」と疑念の声が寄せられていましたが、ふたを開けてみれば、「山下智久」は「10日」も前に事務所を退所していたことが明らかになります。そのため、「ネット」上では「これまで支えてきたファンのことをなんだと思ってるの?」「亀と山Pはどうするの?自分のことしか考えてないじゃん」と「ファン」から怒りの声が続々と上がっています。

というのも本来なら、今年は「KAT-TUN・亀梨和也」との「ユニット」「亀と山P」としての活動が予定されており、「4月」には「山下智久」初の「オリジナルアルバム」「SI」も発売予定でした。ですが、「コロナ禍」の影響で発売延期、さらに、「アルバム」を引っ提げて行う予定だった「ドームツアー」「KAME & YAMA-P Dome Tour 2020 SI」も全公演中止となり、「ユニット活動」は頓挫したままなのです。

仮に「アルバム」が発売されたとしても、「山下智久」が退所した今、「2人」で音楽番組に出演することは難しいでしょうし、当然、中止になった「ドームツアー」についても、今後の開催は不可能な状態です。「今年1月に「“亀と山P”」始動するって言っといて、何もやらずに辞めるってどういうつもり?ファンのことバカにしすぎ」「あまりにも無責任。自分のことしか見えてない」と、「ファン」が憤るのも無理ありません。




「山下智久」といえば、「8月」に「ニュースサイト」「文春オンライン」で未成年女性との「“飲酒&お泊まり疑惑”」が報道され、活動自粛処分を受けていました。それだけに、この「タイミング」での退所は、この処分に対する「“不満”」が大きく関係しているのではないかとみている「ファン」も多いようです。

「山下智久」は、「ジャニーズ」に所属しながら、昨年「9月」には「アメリカ」の「人気俳優ウィル・ スミス」が代表を務める事務所と契約を結ぶなど、海外進出を図っていました。ですが、活動自粛期間中、海外からの「オファー」が来ても、それを受けるのは難しい。公式発表の通り、せっかくの「オファー」を無駄にしてしまうことが「ネック」になり、「ジャニーズ」を辞めたということでしょう。一方で、自粛状態のまま退所したことについて、「ファン」からは「未成年とのお泊りで処分受けて、そのまま退所ってダサすぎ」「逆ギレ退所した手越祐也と一緒じゃん」「ファンのために会見開いて説明してくれた手越のほうがまだマシ」といった声も聞こえてきています。

今後は「赤西軍団と合流しそう」「結局、赤西・錦戸亮と同類だったか」と、先に退所した「元KAT-TUN・赤西仁」や、「元関ジャニ∞・錦戸亮」と活動を共にするのではないかといった声も上がってきています。一部では、すでに拠点を海外に移したとの報道もありますが、「山下智久」は今まで支えてくれた「ファン」のことをどう思っているのでしょうか。

「山下智久」の退所事後報告に「ファン」も怒りをぶつけられない悔しさでいっぱいですよね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました