速報‼ジャニーズ最新情報

金スマ★Snow Manと鬼滅の刃両ファンから批判噴出★煉獄さん推しにも宮舘涼太ファンにも失礼

ジャニーズ
Pocket

こんばんは。
今日は「金スマ★Snow Manと鬼滅の刃両ファンから批判噴出★煉獄さん推しにも宮舘涼太ファンにも失礼」の事をお伝えしたいと思います。

「中居正広」が「MC」を務める「バラエティ」「金曜日のスマイルたちへ」「TBS系」です。「11月20日」放送回には「Snow Man」が「ゲスト出演」しましたが、「オンエアー」前に投稿された「番組公式Twitter」の内容について、批判が噴出する事態となりました。「Snow Manメンバー」と、「アニメ化」もされた「大ヒット漫画」「鬼滅の刃」「集英社」を絡めた「ツイート」を行い、双方の「ファン」から「クレーム」が寄せられたのです。

発端は放送前日、「19日午後6時台」の「ツイート」でした。「アニメ映画」「劇場版「鬼滅の刃」無限列車編」「10月16日公開」に関して、「今年は#鬼滅の刃 のヒット凄かったな 鬼滅のおかげで国内消費指数上がったらしいよ。すごっ」と同作の話題を切り出した後、「“今年の顔”」である「お笑いコンビ・ぺこぱ」と、「ジャニーズ」の「Snow Man」が「2時間スペシャル」に登場すると告知しました。文章の最後には、「#金スマは宮舘推し」などと複数の「ハッシュタグ」をつけて投稿します。それらのうち、「#宮舘を煉獄さんを超える男にしよう」の一文が炎上の引き金になりました。




「宮舘はSnow Man・宮舘涼太」で、「煉獄さん」とは「劇場版「鬼滅の刃」無限列車編」の「メインキャラクター」の「1人・煉獄杏寿郎」を指しているとみられます。「リプライ欄」には「こんなふうに煉獄さんの名前を出されるのは不快です」「煉獄さんは関係ない。ハッシュタグはやめてください」「アニメと現実は別物だし、煉獄さんは実在の人と同列に並べられない存在。わざわざ敵を増やすような行為は避けたほうがいいと思う」と、怒りの「コメント」が上がりました。

また、「Snow Manファン」も「番組を盛り上げようとしてくれるのはうれしいけど、ほかのジャンルに火が飛ぶような表現は控えたほうがいい」「Snow Manも「鬼滅の刃」も両方好きだから、あまり好ましくない。双方のファンを刺激しないほうがいいのでは?」「なんで「煉獄さんを超える」とか言うの?煉獄さん推しにも宮舘ファンにも失礼」と、不快感をあらわに。この時点では、「Snow Man」の「出演シーン」と「鬼滅の刃」の関係がわからないだけに、「ファン」は突然の「タグ」に困惑していました。

騒ぎになったことで、結果的に「#宮舘を煉獄さんを超える男にしよう」の「タグ」は「Twitter」の「トレンド入り」を果たしました。ですが、「金スマ」の「Twitter」を見ていない「鬼滅の刃」「ファン」の中には、この「タグ」が「Snow Manファン」発信だと思ってしまったようで、「Snow Manが嫌いになりそう。「鬼滅の刃」や煉獄さんをバカにしてる」「宮舘さんってどなた?アニメキャラを並べて「超えよう」なんて言うのは間違ってる」と、批判の矛先が向いてしまったのです。こうした「ツイート」を受け、「Snow Manファン」は「このタグは本人の発言やファンが作ったのではなく、「金スマ」の公式Twitterが発信したもの」だと、釈明に奔走していました。

そして、「金スマ」「公式アカウント」は後に問題の「ツイート」を削除します。謝罪や説明もないままで投稿のみを消去した対応には、「Snow Manファン」や番組司会の「中居正広ファン」を含め、「タチ悪すぎて、「金スマ」が純粋に楽しめない」「無言でツイ消しはひどい。中居くんとジャニーズの後輩の共演を楽しみにしてたのに」Snow Manの評判を下げるようなことをしたんだから、ちゃんと後始末してください」と、失望の声が出てしまいました。「中居くんの顔にも泥を塗ってるから、放送時間までに謝罪ツイートして」との意見も上がっていましたが、放送後の「20日深夜2時時点」でもいまだ対応は見られていません。




なお、「鬼滅の刃」「ファン」は「お互いに被害者だから、手を取り合うべき」と呼びかけ、最終的に「#宮舘さんも煉獄さんも最高の男」という前向きな「ハッシュタグ」も誕生します。原因は「番組Twitter」側にあると判明し、「鬼滅の刃」「ファン」も納得したことが、せめてもの救いでしょう。

「金スマ」といえば、「2001年10月」に「中居正広の金曜日のスマたちへ」の「タイトル」で「スタート」し、「2016年2月」に現在の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」に改題します。「19年」続くご長寿番組ですが、「Twitter」を開設したのは今年「7月」と、「SNS」に進出したのは最近なのです。「11月6日」の「オンエアー」に「俳優・神木隆之介」が登場した時は、「劇場版「#鬼滅の刃」が邦画歴代興行収入でもう6位になったんだって!」「でも鬼滅よりも興行収入の高い作品に4つも出演してる凄い俳優が今週 #金スマ にでるらしいぞ!」「4日のツイート」と、宣伝したことも。「鬼滅」の名前を使ってなにかと「アピール」しがちのようですが、その戦略がうまくいってるとは思えません。

いずれにせよ「Snow Man&中居正広ファン」の中には、「モヤモヤ」した気持ちのまま番組を視聴した人も少なくなかったのでしょう。今後は「SNS」をうまく利用し、視聴者を惹きつけていってほしいものですね。

何かにつけて「鬼滅の刃」を利用して数字を稼ごうとする意図が見え隠れしてしまうのは残念な気持ちになりますよね。



Pocket

タイトルとURLをコピーしました