TOKIO★25周年アルバム・コンサート★長瀬智也さん謝罪★悲しすぎるの声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「TOKIO★25周年アルバムコンサート★長瀬智也さん謝罪★悲しすぎるの声」の事をお伝えしたいと思います。

26日」に行われた会見で「山口達也さん」は、「TOKIOでありたいと感じています」など、無期限の謹慎という厳しい処分を受けていながらも、「グループに戻りたい」という旨の発言をしていました。ですがこれには、「メンバー」の「国分太一さん」が情報番組「ビビット」「27日放送TBS系」にて、「23年間一緒に走ってきたからこそそんな甘えた言葉は聞きたくなかった」などと語っており、「メンバー」の不祥事に悔しさをにじませていました。




メンバー」にも関係者にも多大な迷惑をかけている「山口達也さん」への批判は絶えませんが、「27日」には「ジャニーズ公式携帯サイト」「Johnny’s web」にて、「TOKIOメンバー全員」の「コメント」が掲載されました。「この度は山口達也及びTOKIOを応援してくださっている皆様に心よりお詫び申し上げます」という、「リーダー城島茂さん」を筆頭に、それぞれが「ファン」へ謝罪しました。その中で、「長瀬智也さん」が「アルバム制作」と「ライブ」について語っており、「ファン」にさらなる衝撃を与えています。

まだ全てが決まってない事もありまして勝手な発言は許されないかもしれないのですが」としながら、「長瀬智也さん」は「これからアルバムを制作しライブに向けて準備を進めようとしている中で非常に残念な報告で胸が苦しいです」と「コメント」しています。「TOKIO」は「来年デビュー25周年」を迎えますが、もしかすると、そこに向けての準備が行われていたのかもしれません。

TOKIO」は「2014年」を最後にこれまで「コンサートツアー」を行っておらず、「節目の年に新しい動きがあるのでは」と期待していた「ファン」は多いようです。ですが、「長瀬智也さん」の「コメント」を受けて「ずっと待ってたライブとアルバム発売がもうすぐ実現するところまで来てたと思うと悲しすぎる」「私はすごく悲しいファンクラブの年会費払ってずっとライブを待ち望んでたのにその結果がこれ?もうTOKIOのライブには行けないの?」「ジャニウェブ読んでTOKIOが前向きに音楽活動していたことに正直うれしいと思ったそれだけに来年の25周年楽しみだったし会いたかったしみんなでお祝いしたかった」など、「ネット」上では「ファン」から悲痛な声が飛び交っています。




25周年」を「ファン」が楽しみにしていたのはもちろんのこと、昨年末に行われた「第68回 NHK紅白歌合戦」の会見では、「TOKIOメンバー」からも意気込みが語られていました。「今年1年振り返ってどうでしたか?」との質問を受け、「次のステップに向けていい1年になったんじゃないかなと思いますTOKIO的には次25周年になるので」と答えた「長瀬智也さん」でした。これに続き、「山口達也さん」が「忙しいままうまくライブができていけばいいね」と前向きな発言をしていました。また、「山口達也さん」は離婚後ということもあり、「ちゃんと働かないとオレも養育費払えなくなる」という冗談もとび出ていました。「あと15年は現役で頑張るから」という宣言までしていました。

ライブができていけばいい」「あと15年は現役で頑張る」という発言を聞き、「TOKIO」の「コンサート」や今後の活動を楽しみに待っていた「ファン」に、「山口達也さん」は今なにを思うのでしょうか。

まさかの不祥事で活動停止に追い込まれた「メンバー」の心境を考えると胸が痛みますよね。





ジャニーズランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。