上田竜也さん★鉄砲玉になりますんで★男気に嵐メンバータジタジ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「上田竜也さん★鉄砲玉になりますんで★男気に嵐メンバータジタジ」の事をお伝えしたいと思います。

ゲスト」とさまざまな「ゲームバトル」を繰り広げる「VS嵐」「フジテレビ系」です。「4月26日」の放送では、「最強武井壮軍団」として、「ゴールデンボンバー」の「樽美酒研二さん」や「スポーツクライミング日本代表楢崎明智さん」らが登場しました。対する「嵐チーム」には、「ジャニーズ屈指」の身体能力の持ち主である「KAT-TUN上田竜也さん」と「A.B.C-Z塚田僚一さん」が助っ人として参戦しました。

上田竜也さん」と「塚田僚一さん」は「ジャニーズ事務所」入社がほぼ同じという「“同期”」なのですが、「上田竜也さん」の方が「6年」も早く「デビュー」しており、年齢も「塚田僚一さん」より「3つ」上です。同期とはいえ、「2人」の関係は完全に先輩と後輩のため、番組内で空回りする「塚田僚一さん」に「上田竜也さん」が「カツ」を入れるという場面が何度かありました。

指令台にいる仲間から指示をもらい、「ベルト」の上を走りながら背負ったかごで落ちてくる「ボール」を「キャッチ」する「ピンボールランナー」では、「二宮和也さん」が「ランナー」、そして「相葉雅紀さん」と一緒に「塚田僚一さん」と「上田竜也さん」が指示係を担当することになりました。ですが、前の「ゲーム」で「相手チーム」に「560点差」をつけられており、「」の面々はすでにあきらめ「モード」でした。「でもここから逆転したら格好良くないですか?」とやる気満々の「上田竜也さん」に対しても、「相葉雅紀さん」は「ないないないない!」と完全にやる気を失っている様子でした。




すると「櫻井翔さん」が「相葉くんすぐあきらめるのは上田くんが1番嫌いだと思う」と指摘しました。「上田竜也さん」も「すごいニコニコしてますけどすげぇ腹立ってます」と言い、「ヤバイ」と思ったのか「相葉雅紀さん」は作戦を立てて後輩に説明しました。ところが「塚田僚一さん」が「相葉雅紀さん」の話をよく理解しておらず、さすがの「相葉雅紀さん」も「お前聞いてたか」と詰め寄り、再度説明します。

ですが、「2回」も大先輩である「相葉雅紀さん」に説明させた「塚田僚一さん」に対し、「上田竜也さん」は「お前ここまで聞いて下手したらぶっとばすからな!」と「マジギレ」でした。思わず、「相葉雅紀さん」が「めちゃ怖いんだけどこの後輩」と「ビビ」ってしまった後も、「先輩にお前2回も説明させてんだからお前これでしくじったらマジぶっ飛ばすからな!」と、凄まじい迫力で「塚田僚一さん」に迫る「上田竜也さん」でした。そして「そこまで言ってないオレ別に」と「タジタジ」になる「相葉雅紀さん」なのでした。

そして「コーナー」は変わり、以前、番組内で「櫻井翔さん」が「自分の軍団を作るなら誰を入れる」?」という質問があったときに「上田竜也さん」を指名した時の話になりました。その時は、「年末カウントダウンコンサートの時にみんなで振りの確認とかしてるけどあいつ一人でシャドーボクシングしてる」「強い人が軍団にいると心強い」と、指名した理由を語っていました。その思いは変わっていないようで、今回も「SP的な役割を果たしてもらいたい」と櫻井軍団に「スカウト」されていました。

これを聞いた「上田竜也さん」は「本当に自分はつらい時とか兄貴にお世話になったんで、「“軽い鉄砲玉”」ぐらいなら飛んでいきます」と男らしく快諾しました。「二宮和也さん」は「こわいこわい!」とあまりの勢いに怯えますが、「櫻井翔さん」は、「この前も2人でごはんにいった」とそんな「上田竜也さん」をかわいがっているようでした。




その時は、たまたま「櫻井翔さん」の仕事が早く終わり、約束の時間よりも早めに着いてしまったため、結果的に「上田竜也さん」が待ち合わせ場所に後から来るということになったといいます。ですが、「上田竜也さん」は先輩である「櫻井翔さん」を待たせてしまうということが許せなかったのでしょう。「櫻井翔さん」の携帯電話には「上田竜也さん」から「遅れてすみません今日ほど前の車をすべてぶっ飛ばしたいと思ったことはありません」という「メール」が届いたようです。

一見、「ヤンチャ」で怖い「イメージ」のある「上田竜也さん」ですが、実際は真面目で心優しき青年です。そんな真っ直ぐな「上田竜也さん」の姿勢に「男気あふれる上田くん先輩を立てるとか自分に厳しいとかそういうのを当たり前にやってる感じが好感持てる」「上田くんと翔くんの師弟関係が最高すぎた!! 怖そうな印象だったけどあんな面白い子だったとはKAT-TUNの中では上田くん推しになりそう」」「上田くんって怖い印象だったのでも3人になって気にかけて見るようになったらとってもいい子だよね」「上田くんが好きになりそう笑」と、「嵐ファン」からの評価が急上昇しました。

今年から再始動を始めた「KAT-TUN」です。「」の「ファン」までも虜にしてしまうその勢いで、これからも駆け抜けていってほしいですね。

男気ある「上田竜也さん」の態度や発言に「ファン」は「メロメロ」になりますよね。





ジャニーズランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。