国分太一さん★DASHスタッフの言葉に感謝★裏で活躍しているTOKIOも忘れないで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「国分太一さん★DASHスタッフの言葉に感謝★裏で活躍しているTOKIOも忘れないで」の事をお伝えしたいと思います。

TOKIO」の「国分太一さん」が「3日MC」を務める「TBS」「ビビット」「金曜前800」生放送で、「メンバー」の「山口達也さん」の不祥事を受けて、今後の「TOKIO」について改めて語りました。




「「山口の事件後結束は強くなっている他の4人では話すことも多くなったこれからは確認をしないといけないと思っている」と結束力を語った「国分太一さん」です。「2日」の会見では「松岡昌宏さん」からは「甘えの根源がTOKIOならなくしたほうがいい」という言葉も聞かれました。

国分太一さん」は「僕らTOKIOはソロでの仕事も多いがどこかでTOKIOというベースがあってここがあるからこそソロの仕事ができる名前を言う時も「“TOKIOの国分太一です”」と言ってソロとして仕事をするソロをやっていて戻るところがあるから暴れられるんだという考えになっていたそういう意味では松岡の言うようにTOKIOというものが甘えの根源であるなら僕らも解散するべきだと思う」と解散への思いを吐露しました。ただ、「TOKIOは多くのレギュラー番組CMなどを抱える売れっ子です。「これから継続してTOKIOとしてやらせていただく仕事もありますので今の感情のまま動くことはできない」と複雑な思いを明かしました。




TOKIO」の冠番組、「フジテレビ」「TOKIOカケル」、「日本テレビ」「鉄腕DASH!!」についても言及しました。「TOKIOカケル」は「2日」放送分は「山口達也さん」の出演部分を「カット」する形で放送しました。「国分太一さん」は「もう一度編集し直したと聞いていますもちろん5人で映っている映像も多いので何とか作ってくれたスタッフの皆さんに感謝しています」と「コメント」しました。「鉄腕DASH!!」に関しては「僕たちTOKIOの代表的な番組で他局で申し訳ないが鉄腕DASH!」という番組がありますその番組のスタッフの皆さんもうれしい言葉をかけてくださった僕らもTOKIOですと表に出ているのは5人今は4人ですけど裏で活躍しているTOKIOのことも忘れないでくださいということを言ってくれたそれも感謝の気持ちしかないこれまで以上にやれることをやっていきたい」としました。「CM」も「4人バージョン」で撮影されるとし、「感謝しかない自分たちのできることを必死にやるだけだと思っています」としました。

25周年イヤー」に入る「タイミング」で、音楽活動はすべて白紙となりました。「ちょっと音楽に対する考えは順番が違うのかなと思っていますまず自分たちができること被害に遭われた方にどう向き合っていくかを考えていかない」としつつ「ファンの皆さんには申し訳ないですが25周年にはツアーをやろうと考えていてそれを白紙にしたことは申し訳ないとしか言いようがない言葉がみつからないです」と話しました。

不祥事を起こしていても「テレビ関係者」には「TOKIO」の「メンバー」への信頼感があることが伝わってくる言葉ですよね。





ジャニーズランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。