玉森裕太さん★異例プラベ写真公開★ファン衝撃

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「玉森裕太さん★異例プラベ写真公開★ファン衝撃」の事をお伝えしたいと思います。

ジャニーズタレント」の情報や「メッセージ」を配信している「公式携帯サイトJohnny’s web」です。これまで、「タレント」の顔写真公開は基本的に「NG」となっていましたが、「2月中旬」より「ファンクラブ会員限定」の写真が「アップ」されています。そんな中、「Kis-My-Ft2玉森裕太さん」の連載「まいにちたまもりゆうた」に異例の写真が載り、「ファン」の間で話題になっているといいます。

ジャニーズ事務所」は、今年から「ネットニュース」などにおける写真の「ウェブ掲載」を制限付きで解禁しました。こうした動きに伴い、「Johnny’s web」内でも、「ファンクラブ会員限定」で写真が閲覧できる「サービス」が始まっています。これ以前には、「TOKIO国分太一さん」の連載「タヒチ」や、「V6三宅健さん」の連載「にこにこ健゜」に本人を写した写真が「アップ」される「ケース」はあったものの、「会員限定サービス」の「スタート」と共に、めったに見られなかった「“ジャニタレの自撮り写真”」が多数登場しています。

そんな中、「玉森裕太さん」は「5月9日」更新の自身の「コーナー」「まいにちたまもりゆうた」で「ジャニーズWEST濵田崇裕さんバスプロ」の人と一緒に、趣味である釣りに出掛けたと報告しました。土砂降りの中でしたが、見事に魚を釣り上げたといい、最後に「ファンクラブ会員」のみが閲覧できる写真を載せました。




玉森裕太さん」が「アップ」したのは、船の上で魚を手に「ピース」している「1コマ」です。上着の「フード」をすっぽり頭に被り、「サングラス姿」だったため、顔は「ハッキリ」見えていませんが、「ファン」にとっては貴重な「オフショット」になったようです。

以前、「NEWS小山慶一郎さん」は「ラジオ番組」「KちゃんNEWS」「2月27日放送文化放送」で、「Johnny’s web」に載せる写真について、ちょっとした注意事項が設けられていると明かし、「仕事中だったり仕事の前後のもの」は許可されていると説明しました。ですが、自宅で「寝る前だよ~」といった「シチュエーション」で撮影した場合は、今のところ「ダメらしい」と、明かしていました。

それだけに、「キスマイ」の「ファン」は今回の「プライベート感」あふれる写真に対して、「プライベート写真ダメなんじゃないの玉ちゃん大丈夫?」「小山くんは仕事前後じゃないとダメって言ってたけどこれは完全オフだよね外の写真はいいのかな?」「写真めちゃくちゃかっこいいんだけどプラベの写真は載せていいの玉森くんだから許されるのまさか仕事じゃないよね」「プラベ写真解禁それとも濱田玉森で釣りの仕事?」と、衝撃を受けています。

そんな「玉森裕太さん」は、先日も「同コーナー」で「“フライング事件”」が発生し、「ファン」を驚かせたといいます。




キスマイ」の「コンサートツアー」が「スタート」した「5月5日」夜、「初日楽しかったよ」といった内容が掲載されたそうです。ところが、この時間はまだ公演中のため、投稿はすぐに削除されたようです。その後、再度更新されるも、文面は同様のものだったとのことで、おそらく「Johnny’s web側」の「運営スタッフ」が手違いで早まって更新したとみられます。

疑問が残る事態となってしまい、「ファン」は「更新されて消えたけどまさかスタッフが書いてるとかはないよね?」「「初日楽しかったってあるのにまだ公演中だよと思ったら削除されてたんだけどどういうこと?」「「初日楽しかったよって玉森くんホントに楽しかった?」と、騒然となりました。

こうして、「スタッフ」の手で文章や写真の「チェック」と更新作業が行われているのであれば、前述の釣りの際の写真も、許可を得た上で公開したのでしょう。「フライング」は「ファン」の間でも笑いの「ネタ」になったとはいえ、今後は「アイドルファン」の夢を壊すような事件に発展しないことを願いたいですね。

ファン」としては「プライベート写真」を見られるのは幸せの事ですが「オープン」過ぎるのも心配ですよね。





ジャニーズランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。