島茂子さん★元・TOKIO山口達也さん騒動★初回盤出荷中止★かわいすぎ特典大好評

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「島茂子さん★元TOKIO山口達也さん騒動★初回盤出荷中止★かわいすぎ特典大好評」の事をお伝えしたいと思います。

TOKIO」の「城島茂さん」に「似ている」と話題になった「47歳」の「新人歌手島茂子さん」が、「DVDシングル」「戯言」「5月16日発売」にて正式に「歌手デビュー」を果たしました。「元TOKIO山口達也さん」の強制わいせつ事件と「グループ退所」の影響などによって初回限定盤は発売中止になってしまったものの、「オリコンデイリーDVD音楽ランキング」「15日付」では、同日発売の「ONE OK ROCK」と「コブクロ」の「ライブDVD」に続き、「3位」に「ランクイン」しました。順調な滑り出しを見せています。

昨年「8月」発売の「TOKIO」の「シングル」「クモ」の「カップリング曲」「女の坂道」を情緒たっぷりに歌い上げ、「TOKIOファン」を騒然とさせた「島茂子さん」でした。この時は「島 茂子とザソイラテズ」名義でしたが、今作の「戯言」が待望の「ソロデビュー作」となり、表題曲の「戯言」は、「松岡昌宏さん」主演の「4月期ドラマ」「家政夫のミタゾノ」「テレビ朝日系」の主題歌に起用されています。「島茂子さん」は、艶やかな「ドレス姿」が印象的な女性歌手に見えるも、実際の正体は女装した「城島茂さん」です。「5月11日」放送の「ミュージックステーション」には、あくまで「“城島似”」という設定を守りつつ、「家政婦のミタゾノ」で「松岡昌宏さん」が演じる「三田園薫」が見守る中で同曲を熱唱しました。

当初、今作は「初回限定盤DVD」」と、「通常盤DVDCD」」の「リリース」で、初回盤には「ミュージックビデオ」とその撮影風景に加えて、「「戯言カラオケビデオしげこちゃんのアドバイス付き」」「「女の坂道発売記念リサイタルダイジェスト」が収録されていたのですが、急きょ発売中止になりました。発売「2日前」の「14日」、「ジャニーズ」の「公式サイト」は「制作上の都合」と説明し、翌日付の「スポーツニッポン」によれば、「DVD」に収録されている昨年の「リサイタル」に「TOKIO」の「他のメンバー」も出演していたため、「山口達也さん」も数秒間映り込んでいることに気づき、発売をいったん見合わせることにしたそうです。




また、「ジャニーズ公式サイト」によると、訂正した商品は「近日中に再度販売」のお知らせを行う予定とのことです。ですが、発売中止を公表したのが直前だったためか、「ネットショップ」などで予約していた「一部ファン」の中には、初回盤の実物を手にした人もいるといいます。

購入者の書き込みを見ると、「山口達也さん」が「ソイラテズ」の「メンバー」として映り込む場面はあるものの、新しく撮影した映像や、特に「山口達也さん」を「フィーチャー」するような「シーン」はなかったようです。封入特典の「曜日めくりカレンダー茂子の一言メッセージ入り」」「だれでも茂子」「着せ替えジャケット3種類」」に関しては、「曜日めくりカレンダーがかわいすぎ!」と好評で、こうした「グッズ類」を含めて一刻も早く再販すべきだと、「ファン」は訴えています。ある意味、「レア商品」とあって、「ヤフオク!」にはその初回盤が「4,000円」で出品されている例も見受けられるようです。

一方、そんな中で「TOKIO」の「ボーカル長瀬智也さん」は、「島茂子さん」の活動と「戯言」に言及しました。「パーソナリティ」を務める「ラジオ番組」「NAGASE The Standard」「TOKYO FM系5月15日放送」で、まずは「戯言」について、「1980年代の香りも入っていたりとかスゴく華やかな世界観の曲だなと思いましたね」と、「コメント」しています。「ミュージックビデオ」も手が込んだ作りになっていたといい、「衣装も結構大変そうじゃないですか島茂子さん何気に175cmぐらいありますからねあの人最近おなかの方もぽっこり出てきましてね」と、親しみを込めて語りました。

さらに、「やっぱ彼は歌謡曲のド真ん中をやっぱこうリアルに生きた男ですからあっ」。女ですねすみません間違えましたすみませんすみません申し訳ないですちょっと口が滑りましたけども」と、「“設定”」を忘れてうっかり発言しました。続けて、「リアルにその時代を生きてるんでなんかこう水を得た魚みたいな感じがね若干してますねイキイキしてるといいますかねあぁいうアウトプットもいけるんだなっていう」と、「島茂子さん」の音楽を通じて、「城島茂さん」の新たな一面を垣間見れたようでした。「長瀬智也さん」も今回の「コンセプト」を気に入っているのでしょうか、




またこの曇った感じのタイトルもまたね茂子さんっぽいっていうさすがっていうねなんかこうスカッと抜けた感じのタイトルじゃないんですよね。「戯言っていう今の若い子にしたら逆に僕は新しいものに見えるんじゃないかな~なんて、思ってるんですねまぁ、「島は」「オジサン いやいや、「オバサンですけども興味がない若い子がいてもですね斬新に結構見えるんじゃないかなと思うんで

と熱弁し、年配者をはじめ若い世代の人たちにも「楽しんでもらえたら」と、「PR」していました。

前述の通り、「島茂子さん」は「ミュージックステーション」に出演したほか、「5月16日」深夜放送の「全力坂」「テレビ朝日系」では文京区にある異人坂を全力疾走するとのことでした。また、「18日」には「東京池袋」の「サンシャインシティ 噴水広場」にて、「歌唱トーク千社札お渡し会」が開催されます。「城島茂さん」や「TOKIO」だけでなく、「島茂子さん」の活躍にも注目していきたいですね。

今もなお「山口達也さん」の不祥事が原因で「城島茂さん」の仕事にも影響が出ているのですが早く正常に戻り笑顔の「城島茂さん島茂子さん」の姿を見たいですね。





ジャニーズランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。