二宮和也さん★飲み会で隣の席がよく空く理由に動揺★酒席での不可解行動明らか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「二宮和也さん★飲み会で隣の席がよく空く理由に動揺★酒席での不可解行動明らか」の事をお伝えしたいと思います。

」の「5人」が毎回さまざまな「ゲスト」を迎え、「番組オリジナル」の「ゲーム」を展開する「アミューズメントゲームバラエティ」「VS嵐」「フジテレビ系」です。

5月24日」放送、「オープニング」の「フリートーク」は、来月開催される「サッカーワールドカップ」について。最近、「サッカー」を見ているという「松本潤さん」は、最も好きだという「選手イニエスタ」に「じゃあメッセージを」と「櫻井翔さん」に無茶振りされ、「見てるの!?」と戸惑いつつも「イニエスタ君の退団は寂しいよ君のこれからの人生を期待してるよ」と「メッセージ」しました。「日韓ワールドカップ」の際は、「大野智さん」と「櫻井翔さん」と「相葉雅紀さん」の「3人」で「宮城仙台」の「トルコ戦」を観戦したといいます。入場前から雨が降っていたため、「レインコート」を買うかどうか「ちょっと揉めた」ものの、「会場の中に入れば売ってるよ」と買わずに入場したところ、「1枚」も販売されておらず「びっちょびちょ」で観戦する羽目になった「エピソード」が披露されました。「大野智さん」が「帰りは中華料理食べて帰ったよね」と言うと、「相葉雅紀さん」は「よく覚えてるね」」と笑っていたのでした。




ゲスト」には舞台「ニンゲン御破算」の出演者から「阿部サダヲさん岡田将生さん多部未華子さん荒川良々さん皆川猿時さん平岩紙さん」の「5人」が登場しました。「嵐チーム」には「プラスワンゲスト」として、「狩野英孝さん」と「ジャングルポケット斉藤慎二さん」が加わりますが、「あれ~?狩野くんペースが早いね!」と「4月」に登場したばかりの「狩野英孝さん」に「相葉雅紀さん」が「ツッコ」みました。「本当、「VS嵐は狩野好き好き!」と「狩野英孝さん」自身も乗っかかりました。

最初の「ゲーム」は「ピンボールランナー」です。「ピンボール台」から落ちてくる「ボール」を、頭上に乗せたかごを使って「キャッチ」していく「ゲーム」ですが、「ゲストチーム」は「多部未華子さん」の指示が弱いのか、やや苦戦しました。「嵐チーム」は「松本潤さん」が「チャレンジ」しますが、ここで、「プライベート」で「松本潤さん」に遭遇したという「皆川猿時さん」が「エピソード」を披露しました。「ドラマ」の打ち上げで「バー」に行ったところ、先客に「松本潤さん」の姿があったようです。大人数の打ち上げ「スタッフ」を見た「松本潤さん」は、「テーブル」を譲ったものの、席がなくなってしまったため、「カウンター」の中に入っていったそうです。そこで「皆川猿時さん」が、「せっかくだから「かっこいいカクテル作って」」と「オーダー」したところ「バスクリンみたいなの出てきた」」そうで、これに「松本潤さん」本人も爆笑していました。「気に入ってくださって、5回くらい作った「」」のだといいます。

さらに、「松本潤さん」に関するとっておき「エピソード」が「斉藤慎二さん」からも出てきました。「松本に少し似ている」と評されたことがあるという「斉藤慎二さん」は、学園祭で訪れた「ヤンキー高校」で「松本潤さんに似てるんです」と言ったところ、生徒が立ち上がって「似てねえじゃねえかこのヤロー!」と反論されます。するとまた別の生徒が立ち上がり、「似てんじゃねえかこのヤロー」と、「似てない派似てる派」で「ケンカ」が始まってしまったといいます。そして「ゲーム」が始まると、残念ながら「松本潤さん」は「ゲスト」に負けとなりました。

続いて次第に変わっていく有名人の顔を当てる「顔ミックス対決」です。「ゲスト」が、それぞれ誰に似てるといわれるか問われると、「阿部サダヲさん」は「ダンディ坂野さん」、「岡田将生さん」は「ウエンツ瑛士さん」、「多部未華子さん」は「NEWS増田貴久さん」、「荒川良々さん」は「なかやまきんに君」、「皆川猿時さん」は「ダイノジ大地洋輔さん」、「平岩紙さん」は新幹線だと明かしました。




そして、「カート」を使って「フィールド内」の「ボール」を「ゴール」に入れる「GoGoスイーパー」が久しぶりに登場しました。ここでは、「二宮和也さん」の過去が「ゲスト」から明かされることになりました。飲み会で「二宮和也さん」と一緒になったという「平岩紙さん」が、「トイレ」から戻ると自分の席が埋まっていて、「二宮和也さん」が「「そこ座んなよと促してくれてそこ座ったら二宮くんマジック始めて」と告白しました。これには「二宮和也さん」も大笑いし、「松本潤さん」も「あったねマジック期」と共感しました。「平岩紙さん」が、「ずっと「なんでだろう」とリアクションをとらなきゃいけない席だったんですそこが」と続けると、「二宮和也さん」は大笑いで、「そうそうあの時代は本当に隣の席がよく空きました」と振り返っていました。

最後は、「ベルトコンベア」上の「ピン」を「ボウリングボール」で倒す「ボンバーストライカー」です。ここでは、芝居稽古の帰りにみんなを誘っているというほど「ボウリング」好きの「岡田将生さん」が大健闘します。「ストライク」を連発し、高得点をたたき出しました。続く「」も頑張りますが、残念ながら「ゲストチーム」には及びませんでした。気をよくした「岡田将生さん」が「やっぱりボウリング行きません?」と仲間たちを誘う姿も見られました。

最終的には「ニンゲン御破算」「チーム」が勝利となりましたが、「」も「松本潤さん」や「二宮和也さん」の知られざる「エピソード」が多かったところは収穫といえるでしょう。次回も楽しみですね。

二宮和也さん」の「マジック期」には迷惑してた人がかなり居そうな気がしますよね。





ジャニーズランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。