二宮和也さん★私生活明かす★ファン猛烈拒否反応★伊藤綾子の影しか出てこない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「二宮和也さん★私生活明かす★ファン猛烈拒否反応★伊藤綾子の影しか出てこない」の事をお伝えしたいと思います。

TOKIO国分太一さん」が司会を務める情報番組「ビビット」「TBS系5月25日放送」に、「二宮和也さん」が「ゲスト出演」しました。「プライベート」でも仲がいいという「2人」の「ワチャワチャ」が楽しめた一方、「二宮和也さん」の言動が「ファン」の間で波紋を呼んでいます。

今回は、「インドア派の二宮が家で快適に過ごせる便利グッズを探す」ということで、「ホームセンター」「カインズ」にて「ロケ」を敢行しました。「2人」はよく食事に行く仲だといい、「二宮和也さん」は「国分太一さん」について「「食事に行くのが1番多いんじゃないですか先輩で」と明かしましたが、「国分太一さん」は「先輩って思ってないでしょ?」と「二宮和也さん」に質問します。すると「二宮和也さん」は「もはや思わなくなってきた」と「ニッコリ」し、終始「“タメ口”」で話をしていました。




そんな仲良しの「2人」はまったりと買い物を楽しみつつ、「掃除用具コーナー」に差しかかったとき、「国分太一さん」が「二宮和也さん」に「掃除とかしてる?」と質問します。「二宮和也さん」は「最近急に好きになりました」と答え、「俳優沢村一樹さん」と街を掃除するという「ロケ」を行った際、「「“磨く”」ということがどれだけ楽しいことかっていうのを延々言われて」興味を持ったと明かしていました。また、「二宮和也さん」の自宅が「まあまあ汚れてる」ため、掃除の成果が目に見えてわかるといい、「それで磨くのは好きになってきた」とのことでした。休日は壁についている汚れを一心不乱に落としているそうで、「二宮和也さん」の引きこもりぶりが露わになっていたのでした。

その後、「国分太一さん」が「“菜園マニア”」ということで、「2人」は「園芸用品コーナー」へ向かいます。「国分太一さん」は「二宮和也さん」にさまざまな植物を「レクチャー」したあと、「シシトウは本当おすすめ!」と熱をこめて「プレゼン」しました。虫がつきにくいことや、「ニンニク」と唐辛子で炒めて食べると美味しいことなど、「シシトウ」の良さを「アピール」された「二宮和也さん」は「じゃあやろう!」とすっかりその気になり、「国分太一さん」から「シシトウ」の鉢植えを「プレゼント」されていたのでした。

このように仲の良いやり取りをしていた「2人」ですが、放送を見た「ファン」からは、かねてより「二宮和也さん」と熱愛が「ウワサ」されている「元フリーアナウンサー伊藤綾子さん」を「連想する」といった声が聞こえてきました。「二宮和也さん」と「伊藤綾子さん」は、「2016年7月」に「女性セブン」「小学館」にて交際が報じられ、その直後、「伊藤綾子さん」が所属していた「セントフォース」が運営する「ブログ」「現在は削除」に、「二宮和也さん」との交際を「“匂わせる”」ような投稿が多数発見され、「ファン」から「大バッシング」を浴びることになりました。さらに、今年「4月」には再び「女性セブン」が車に同乗する「二宮和也さん」と「伊藤綾子さん」の「2ショット写真」などを掲載し、現在も「2人」が親密な関係にあることに「ショック」を受ける「ファン」が続出していました。




今回、「ビビット」で私生活を明かした「二宮和也さん」です。番組上では女性の存在を思わせる発言はなかったものの、「ネット」上では「二宮のプライベートの話なんて聞きたくない伊藤綾子の影しか出てこない!」「最近掃除に興味持ったって言ってたけど やっぱ綾子の影響?」「二宮が家でなにしてるか聞いても伊藤綾子しか頭に出てこないビビット見るんじゃなかった」など、「ファン」の「“拒否反応”」が見受けられました。

5月17日」に放送された「VS嵐」「フジテレビ系」でも、「二宮和也さん」が最近「家庭菜園デビュー」したと明かし、「ファン」からは驚きの声が続出しました。「ビビット」放送後なら、これが「国分太一さん」から勧められた「シシトウ」の苗を育てている、という話だとわかりますが、「ファン」からは「どうせ伊藤綾子が育ててるんでしょニノが1人で育てられるとは思わないけど」「ゲームにしか興味のなかったニノが突然らしくないことをやってるね綾子の影響受けすぎ」など、「二宮和也さん」への厳しい意見が相次いでいました。

本来、「ジャニーズアイドル」の私生活は「ファン」の興味を引く話題ですが、「二宮和也さん」の「ファン」にとっては「デリケート」な話題なようですね。

二宮和也さん」が今の段階では何を発言しようが全てが「伊藤綾子さん」に繋がってしまうんですよね。





ジャニーズランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。