伊野尾慧さん★Jr.時代★ジャニーさんのお金でよく頼んでたものとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「伊野尾慧さん★Jr.時代★ジャニーさんのお金でよく頼んでたものとは」の事をお伝えしたいと思います。

日常のちょっとした出来事や「最新ニュース」をとことん調べる、「めざましテレビ」「フジテレビ系」の「ココ調」「コーナー」です。毎週木曜日は「Hey!Say!JUMP」の「メンバー伊野尾慧さん」が「リポーター」を務める「イノ調」として、午前「7時20分」頃から「オンエア」されています。

5月31日」放送の「テーマ」は「純喫茶」です。近年、若者からも支持を得ている「昭和レトロ」な純喫茶を「伊野尾慧さん」が訪問しました。「オープニング」では落ち着いた雰囲気で「コーヒー」を口にする「伊野尾慧さん」ですが、すぐに「苦いー!」と絶叫しました。「ファン」の間で「伊野尾慧さん」の「コーヒー嫌い」は知られているようで、「ネット」では「伊野尾くんコーヒーは飲めなかった気が と思ったらやっぱり」との声が聞こえてきました。




まずは、昭和元年から続く「名曲喫茶ライオン」で、店主の「石原さん」とご対面しました。「レトロ」な「エレベーター」や建物の佇まいに「伊野尾慧さん」は興味深げです。「コーヒー」を飲みながら、「伊野尾慧さん」が「石原さん」の肩に手を回すと、「こんな美男子とコーヒーを飲めるなんて思ってもみませんでした」と照れて噛んでしまった石原さん。「おかあさんそれ言わされていない!?」と思わず「伊野尾慧さん」も「ツッコ」んでいました。

続いて訪れたのが、「はまの屋パーラー」です。名物の「玉子サンドイッチ」をほおばり、「特製クリームソーダ」を飲もうとした「伊野尾慧さん」は、「ジャニーズJr.のときNHKでよくリハーサルやってたのよジャニーさんがよく食堂行って来いって言って喫茶が隣についているからクリームソーダをよく頼んでいたの」と、ありし日の思い出を語りだします。さらに、「あの時飲むクリームソーダとはまたちょっと違った味わいだよ僕も少し大人になったのかな」と、ひとり感慨にふけるのでした。

最後に訪れたのは「文豪志賀直哉」の弟である「志賀直三」が設計したという「純喫茶カド」です。「ヨーロッパ」の「ヴィクトリア調」を意識した造りがなんとも「ゴージャス」です。「看板メニュー」の「なすのモッツアレラサンド」を食べた「伊野尾慧さん」は、「これうまいわー」と感動していました。




そして、今回は「イノ調」「コーナー」でおなじみの「妄想劇場」もありました。「伊野尾慧さん」が「純喫茶カド」を舞台に妄想を展開する内容で、「マスター」になった「伊野尾慧さん」は「カウンター」に立ち、「いらっしゃいませ」と接客しました。「今日のコーヒーはいつもより熱いかもしれないですどうしてかって僕の熱い思いをたくさん注いじゃったから」と台詞を「キメ」ると、「ウインク」しました。

照れ隠しなのか、一連の劇場を終えた後に満面の笑顔で勢いよく「はいOK今日もよかったね」とまくしたてる「伊野尾慧さん」ですが、「めざましメンバー」には「何がOKだ!」と「スタジオ」で「ツッコ」まれてしまいました。

ですが「ファン」からは、「妄想劇場ステキ~」「久しぶりの妄想劇場かわいい~!!」と評判は上々でした。純喫茶を舞台に、「伊野尾慧さん」は「ファン」の心を掴んだようでした。

Jr.時代」に飲んだ「クリームソーダ」は「伊野尾慧さん」の下積み生活の礎になっているのかも知れませんね。





ジャニーズランキング

SNSでもご購読できます。