小山慶一郎さん★news every.★降板危機★未成年との飲酒確定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「小山慶一郎さん★news every★降板危機★未成年との飲酒確定」の事をお伝えしたいと思います。

ネット」上での「プライベート音声流出」により、「“未成年女性への飲酒強要疑惑”」が取り沙汰されている「NEWS小山慶一郎さん」と「加藤シゲアキさん」です。「同音声データ」は、「ファン」の間で加工や捏造の可能性も疑われていましたが、「6月7日」発売の「週刊文春」「文藝春秋」の取材に、「ジャニーズ事務所」が「音源のようなやり取りがあったことは認識」していると回答、未成年女性との同席や飲酒の事実を認めました。今後も騒動が収まる気配を見せなければ、両者とも仕事に甚大な影響が出かねない状況となっているようです。

ジャニーズ」とは敵対関係にある「文春」ですが、「ジャニーズサイド」は同誌の取材に対し、「両名とも事実関係の確認に対して素直に協力している」「相手女性が未成年であるという認識はなかった」と「コメント」しています。




また、「ジャニーズ」と友好関係を築いているとされる「女性セブン」「小学館」も、騒動について報道していますが、「小山慶一郎さん加藤シゲアキさん」ともに女性が未成年とは知らなかったと伝え、また「宴席等での不適切な行動の根絶に向けて取り組む所存です」という「ジャニーズサイド」の「コメント」を掲載しています。

しかしこの騒動は「“これでおしまい”」とはいかないでしょう。というのも、「小山慶一郎さん」は「news every.」「日本テレビ系」の「キャスター」、「加藤シゲアキさん」も「ビビット」「TBS系」の「コメンテーター」と、それぞれ報道番組の「レギュラー」を担当しています。一歩間違えれば、自身の「スキャンダル」が番組で報じられるという立場にありながら、未成年とは知らなかったとしても、こうした場に出入りし、さらに世間に情報が漏れ伝わってしまうのは、ことによって「“致命傷”」となりかねません。

両テレビ局」は、現状番組でこの件について触れるつもりはないようですが、調査は進めているといいます。

今は「世論の様子見」という段階ですが、万一のときに備えて、今回の件の事実確認は済ませているそうです。「ネット」上で騒がれているだけならまだしも、週刊誌に記事が出て、さらに「ジャニーズサイド」も未成年女性との飲酒を認めたわけですから、これで炎上が収まらなければ、降板を含めて何らかの処分が必要になるかもしれません。




やはり「テレビ局」としては、視聴者や「スポンサー」の意見を無視することが難しく、炎上が今以上の規模になってしまうと、さすがに「“総スルー”」では済まされないようです。

今の世の中、「騒いでいるのはネットだけ」とやり過ごすわけにもいきません。「TOKIO山口達也さん」の件とは違って、「淫行」の容疑がかかっているわけではないものの、未成年に酒を飲ませたという事実が、今後どう世間に受け止められるのか、局としても行方を見守っているといいます。

現状、「小山慶一郎さん」と「加藤シゲアキさん」が騒動について公に触れる予定はないかもしれませんが、果たして炎上は鎮火するのか、はたまた延焼するのでしょうか。今後も注視していきたいですね。

未成年の飲酒が事実ならば番組降板は当然の措置になりますよね。





ジャニーズランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。