小山慶一郎さん★6月末自粛終了★日テレ内部★1年も休ませるほどの声も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「小山慶一郎さん★6月末自粛終了★日テレ内部★1年も休ませるほどの声も」の事をお伝えしたいと思います。

未成年との飲酒問題により、「6月7日」の「news every.」「日本テレビ系」生放送で、自ら謝罪と活動自粛を発表した「NEWS小山慶一郎さん」です。「一部スポーツ紙」は、「ジャニーズ事務所」が「日本テレビ」に対して、「2週間での復帰」を要求したと報じ、「ネット」上では賛否が飛び交っている状況です。

同9日」付の「東京スポーツ」は、一面で「小山慶一郎さん」の「2週間復帰説」を報道しました。同紙は、これを「ジャニーズ」から「日テレ」に対する「“無謀要求”」であると指摘し、たった「2週間」での復活では示しがつかないと、厳しい論調を展開しました。




確かに局内でも、「2週間」での復帰は早すぎるという意見が出ていますが、一方で「1年も休ませるほどの話なのか」との声があるのも事実のようです。「小山慶一郎さん」自身の脇の甘さ、また飲酒を煽るような「コール」をした点はかばいきれないものの、女性が自ら年齢を「20歳」と偽っていた点に関しては、「小山慶一郎さん」に同情の余地はあります。「ジャニーズ」が公に、「東スポ」の報道を認める「コメント」はしないでしょうが、「3週間」、つまり今月中の復帰は十分に考えられるようです。

ジャニーズサイド」は、なぜ「小山慶一郎さん」の早期復帰を希望しているのでしょうか。そこには、「NEWS」が今後「日テレ」で予定している仕事が、大きく影響しているようです。

同じく飲酒の席にいた「加藤シゲアキさん」は、「7月スタート」の「連続ドラマ」「ゼロ 一獲千金ゲーム」に主演しており、「小山慶一郎さん」をはじめ「NEWS」の「メンバー」も友情出演する予定です。「小山慶一郎さん」の「出演シーン」はすでに撮り終えているだけに、「ジャニーズ」、そして「日テレ」としても、お蔵入りではなく予定通り「オンエア」したいというのが本音のようです。そのためには、「ドラマ」開始前に、「小山慶一郎さん」が謝罪や報告、謹慎を全て終え、これまで通り活動できる状態になっていることが絶対条件となるようです。それに「メンバー」の「手越祐也さん」が、「6月14日」開幕の「2018 FIFA ワールドカップ」で「日テレ」の「メインキャスター」を務めること、また「NEWS」の新曲「BLUE」が「テーマソング」に起用されていることからも、「ジャニーズ」は「小山慶一郎さん」を早く復帰させ、「グループ」の「イメージ」を回復させたいようです。




ジャニーズ日テレ」とも、「ファン」や世論をかなり意識しており、復帰時期の決定は、かなり慎重に進めているいいますが、ここへきて芸能界からは、「小山慶一郎さん」への「“追い風”」があるようです。

10日」放送の「サンデージャポン」「TBS系」と「ワイドナショー」「フジテレビ系」で、それぞれの「MC」から、「小山慶一郎さん」への「フォロー発言」が飛び出しました。「爆笑問題太田光さん」は「20歳って言われていたならしょうがないよ」、「ダウンタウン松本人志さん」も「巻き込み事故の雰囲気」と、「小山慶一郎さん」に対して同情的な「コメント」もあるようです。さらに「ロンドンブーツ1号2号田村淳さん」は「Twitter」で「20歳を超えてると嘘付く未成年にはせめて成人の責任の取り方を教えるべき」と、女性側の行動に問題があったと指摘しました。こうした芸能界の先輩からの「フォロー」には、「ネット」上で「甘すぎる」「一気飲みさせたのは問題じゃないの?」などの批判も少なくありませんが、こうした大先輩からの「フォロー」が、「小山慶一郎さん」の早期復帰を後押しする可能性は「ゼロ」ではないようです。

果たして、「小山慶一郎さん」の「早期復帰プラン」は実を結ぶのでしょうか。今後の成り行きに注目したいですね。

世論も「小山慶一郎さん」の一方的な責任論は少しずつですが和らいできているようにも思えますよね。





ジャニーズランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。