嵐・二宮和也さん&相葉雅紀さん★お正月2人で過ごした★ファン驚くにのあい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「嵐・二宮和也さん&相葉雅紀さん★お正月2人で過ごした★ファン驚くにのあい」の事をお伝えしたいと思います。

2017年11月17日」から始まった「」の「5大ドームツアー」「ARASHI LIVE TOUR 2017-2018untitled」」が、「1月14日」に全公演を終了しました。今回の「ツアー」は、昨年「10月」に発売した「アルバム」「「untitled」」の楽曲を中心に構成した「ステージング」となっており、中でも「ファン」を沸かせていたのが「“ユニット曲”」です。

アルバム」には、「相葉雅紀さん・大野智さん・櫻井翔さん」の「バズりNIGHT」、「松本潤さん・二宮和也さん・大野さん」の「夜の影」、「相葉雅紀さん・二宮和也さん」の「UB」、「松本潤さん・櫻井翔さん」の「Come Back」と個性的な「4曲」が収録されています。中でも「ファン」の人気が高いのは、「ジャニーズJr.時代」からの付き合いがあり、現在も公私共に仲が良い「二宮和也さん」と「相葉雅紀さん」、通称「“にのあい”」「コンビ」が歌唱した「UB」です。




UB」の「パフォーマンス」は、「二宮和也さん」と「相葉雅紀さん」がおそろいの衣装を着用し、密着しながら「ダンス」をするというもので、公演初日から「ファン」の間で大きな話題になっていました。「コンサート」に参加した「ファン」の「レポート」によると、「14日」に「京セラドーム大阪」で行われた最終公演では、「MC」中に「「ツアー印象に残った場面」の話になり、「二宮和也さん」が「UB」の「パフォーマンス」を挙げていたようです。それだけ、「二宮和也さん」と「相葉雅紀さん」は今回の「ユニット曲」にかなり力を入れていたのでしょう。

「“仕事”」の面で「2人」の相性が良いのはいわずもがな、今年は「プライベート」でも「ファン歓喜」の「エピソード」があったようです。同会場で行われた「12日」の公演では、「メンバー」それぞれ「お正月の過ごし方」について明かす場面がありました。「ファン」の「レポート」によると、「大野智さん」はいわゆる「“寝正月”」だったようで、「櫻井翔さん」は「祖父母の家でおせちを食べた」、「松本潤さん」は「「生田斗真さん」・俳優の小栗旬さんと会った」と明かしたそうです。そんな中、「二宮和也さん」と「相葉雅紀さん」はなんと正月を「「2人で過ごしていた」らしく、そのきっかけは「二宮和也さん」が「相葉雅紀さん」を誘ったからだそうです。

相葉雅紀さん」いわく、「のんびりしてたらニノちゃんから結構連絡きて。「ご飯行こうよご飯行こうよって」とのことで、正月から「二宮和也さん」の「“熱烈ラブコール”」を受けた模様です。「相葉雅紀さん」がこれに応じると、なんと「二宮和也さん」は自分の車で送迎し、「相葉雅紀さん」を自宅に招き入れたとのことです。「2人」は「二宮和也さん」の自宅で「たこ焼きパーティー」をしたり、正月らしく「カルタとり」をしたりして遊んだようです。さらに、「相葉雅紀さん」が自宅から「番犬ガオガオ」というおもちゃを持ってきたらしく、これも「2人」で遊んだそうです。それを聞いた「櫻井翔さん」は思わず「平和だね~」と「コメント」しており、「二宮和也さん」と「相葉雅紀さん」の仲の良さには「メンバー」も驚いていたようです。




ネット上」でも、「にのあいのお正月レポがかわいすぎる自分は二宮担だけど今回のツアー相葉さんがいてくれてよかったってすごく思った!」「にのあいのお正月話尊すぎて幻かと思いました」」「今年はこれまで参加したコンサートの中でも「1、2」を争うくらい楽しかったなあ。「UBを生で見られてにのあいの世界とか空気を痛いくらい感じることができて本当に幸せだった!」と「“にのあい”」で盛り上がる「ファン」が続出しており、「2人」の仲の良さを改めて感じる「ツアー」になったようです。

ARASHI LIVE TOUR 2017-2018untitled」」は終わってしまいましたが、「にのあいのユニット曲また見たい!」という「ファン」の声は多いようです。またいつか「2人」だけの「パフォーマンス」が見られることを楽しみにしたいですね。

にのあいコンビ」のほのぼのとしたお正月話は「嵐ファン」には最高のお年玉になりましたね。





人気ブログランキングへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。