小瀧望さん★Wake up!おなかいっぱい★ファンからツッコミ続出

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「小瀧望さん★某曲おなかいっぱい★ファンからツッコミ続出」の事をお伝えしたいと思います。

ジャニーズWEST」の「メンバー」が「パーソナリティー」を務める「ラジオ」「bayじゃないか」「bayfm」です。「6月16日」深夜の放送は、「ファン」に「ツインタワー」と呼ばれている「長身コンビ」の、「藤井流星さん小瀧望さん」が「パーソナリティー」を担当しました。

リスナー」から届いた「女性が走ったときどちらに魅力を感じますか?」という質問に答えることになった「2人」です。「Aおろした髪が揺れる姿B高く結んだポニーテールが揺れる姿」という選択肢で、一度は「B」を選んだ「小瀧望さん」でしたがその後は「Cの「“揺れる胸”」」と勝手に選択肢を追加して変更しました。すると「藤井流星さん」も「俺もそっちおれもそっち!」「はいCでCで!」と大喜びしました。これについては、深く掘り下げはしなかった「2人」ですが、「ファン」は「中学生かよ!」「揺れる胸が好きなツイン思春期かよ」「ツインのこういう男子全開なところがもう最高に好き!」と、喜んでいる様子でした。




そして今週は、「ファン」も待ち望んでいた企画「ジャニーズWESTイントロ対決 ファイナル」が行われ、「暫定チャンピオン」の「藤井流星さん」と「小瀧望さん」で決勝戦が行われました。「「あれラストの敵こいつかくらいな感じチョロいです」と戦う前は余裕の「藤井流星さん」でしたが、「2対2」の接戦にもつれこみ、結局、勝利したのは「小瀧望さん」でした。

勝敗を分けた最後の問題は、「デビュー曲」「ええじゃないか」の「MY BEST CD盤Type A」に収録されている「Rainbow Dream」でしたが、「これはわからへんかった」という「藤井流星さん」に対し、「濱ちゃんがやってるとこやんあの、「舞台」「なにわ侍 ハローTOKYO!!」」と、「濱田崇裕さん」の「イメージ」があったという「小瀧望さん」です。そして、「急に濱ちゃんがギター弾きだすとこやん、「なんで濱ちゃんここですごいギター弾くんやろ?」って覚えてたから。「ギター急に出てくるやんって」と、当時の心境を明かしていたのでした。

最後の最後で負けた「藤井流星さん」は、「ここまで積み上げるのに1年かかったんやぞ1年この企画チャンピオンとしてやってきて」と悔しがりましたが、戒めとして「エンディング」には「Rainbow Dream」を流し、「濱ちゃんがギターを弾いているらしいです」と「リスナー」に「アピール」していたのでした。




ちなみに、「ラジオ」では冒頭のあいさつ後にも「メンバー選曲」の楽曲を流していますが、今週の曲は、「1作目」の「アルバム」「go WEST よーいドン!」「2014」に収録されている「Wake up!」です。すると、「小瀧望さん」は「ふふっ」。「Wake up!」かいおなかいっぱいやもう。「bayじゃないかでしか掛かってない。「bayじゃないかのテーマ曲になってる」と笑い混じりに「コメント」しました。

すると、「ファン」からは「ツインのbayじゃないか去年からこれしか流れてない気がする」」「「bayじゃないかのテーマ曲じゃなくてツインのテーマ曲だわ」」「ツインの回でしかWake up!」聞かないからね」」と、「ツッコミ」の「コメント」続出でした。もうすでに、「Wake up!」=「藤井流星さん小瀧望さん」の「ラジオテーマ曲」として根付いているようです。

Wake up!」が「2人」のためにあるのは「ファン」も承知のことですよね。





ジャニーズランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。