丸山隆平さん★大先輩に敬意の食レポ★彦麻呂さんとの意外な師弟関係明らかに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「丸山隆平さん★大先輩に敬意の食レポ★彦麻呂さんとの意外な師弟関係明らかに」の事をお伝えしたいと思います。

6月18日」に放送された「関ジャニ∞」の「レギュラー番組」「ペコジャニ∞!」「TBS系」です。この日の「熱血ペコジャニ グルメクラブ」では、「ファミレス」は初めてだという「元宝塚女優大地真央さん」と一緒に「丸山隆平さん」が「バーミヤン」を訪れ、「芸能界1」の「バーミヤン通」の「彦摩呂さん」がすぐ「マネ」できる裏技や「絶品裏メニュー」を伝授しました。

初ファミレス」となる「大地真央さん」は、「ウェイティングリスト」に名前を書く「システム」や、「ドリンクバー」なども全て初めてです。人生初の「ドリンクバー」にも、小学生の女の子に教えてもらいながら挑戦しましたが、中国茶を「チョイス」した「大地真央さん」は、急須の蓋をしたまま上からお湯をかけるというまさかの行動になりました。これには「丸山隆平さん」もびっくりでしたが、実は本場の正しい中国茶の入れ方であり、お茶を淹れる前に急須や湯呑を温めていたのでした。




そんな大女優ならではの振る舞いに驚きつつ、最初に注文した料理は「餃子」です。「彦摩呂さん」は通な食べ方として「おつまみ豆板醤」をつける食べ方や、麻婆豆腐に餃子をつける食べ方を紹介しました。「丸山隆平さん」も「」と思わず声が出るほどのおいしさで、「ビール」に合う一品のようでした。

さらに「肉汁が口の中であふれる~」「肉汁でサーフィンできそうやぁ」と「丸山隆平さん」は絶好調で、「パンサー向井慧さん」から「「“丸麿呂”」さん出ましたね」と言われ、大満足の笑みをみせていました。

また、「梅レタス炒飯」には「ドリンクバー」の「プーアル茶」をかけて食べるという「アレンジ」も紹介しました。「彦摩呂さん」が、いろんなお茶の組み合わせの中から、一番合うものを見つけたということがわかると「研究してんねや」と感心する「丸山隆平さん」でした。そして、「ラー油」と胡椒を加えるとさらに大人な味が楽しめるといいます。

そこで「丸山隆平さん」が挑戦してみるのですが、「本来は段階を踏んで楽しみたいんですけど今日はテレビということで!」と息巻くと、「向井慧さん」から「「話し口調がだいぶ彦摩呂さんやな!」と「ツッコ」まれ、「あのね大先輩なんで関西時代からバラエティを教えていただいて」と、実は師弟関係にあることを明らかにしていました。その後も、炒飯を食べたときに「バカヤロウ」と開口一番に発し、しっかりと「彦麻呂さん」流の「食レポ」を実践した「丸山隆平さん」でした。




これに「ファン」は、「彦摩呂さんにだいぶ雰囲気寄せていく丸山さん」「丸麿呂ちゃんかわいい」「いちいち動きが可愛いねん丸山さん!」と喜んでいた様子でした。

確かに「丸山隆平さん」といえば、以前ほかの番組に出演したときも「彦摩呂さん」直伝の「食レポ方法」をしっかりと実践しており、「とんかつを食べるときは「“右から3番目の物”」を食べる」「麺のすすり方も教えてもらった」と明かしていました。

デビュー前」から、「彦摩呂さん」にお世話になっていた「丸山隆平さん」です。今回は、成長した姿を十分に見せることができ、「彦摩呂さん」もさぞかし喜んでいたことでしょうね。

丸山隆平さん」の師匠「彦麻呂さん」への恩返し的な収録には「彦麻呂さん」も大満足だったでしょうね。





ジャニーズランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。