手越祐也さん★CHEMISTRY愛★ラジオで熱弁★俺がCHEMISTRYと豪語

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「手越祐也さん★CHEMISTRY愛★ラジオで熱弁★俺がCHEMISTRYと豪語」の事をお伝えしたいと思います。

6月14日」発売の「週刊文春」「文藝春秋」で、「10代」の「女性タレント」らと深夜に「パーティー」を楽しんでいたことを報じられた「NEWS手越祐也さん」です。同誌によると、「手越祐也さん」は「CHEMISTRY」の「Wings of Words」に合わせて「ジャニーズ」の「先輩グループ」を批判するかのような替え歌を熱唱していたといいます。そんな「手越祐也さん」が、奇しくも「ラジオ番組」で「“CHEMISTRY愛”」を語りました。

文春」によれば、「手越祐也さん」は昨年「12月」に「東京六本木」の「看板のない会員制ダーツバー」で、「カラオケ」を満喫しました。「19歳」と「17歳」の未成年女性を含む複数の男女が同席する宴でしたが、店内には「シャンパンボトル」や「ワイングラス」が散乱していたようです。また、「週刊文春デジタル」では編集部が入手した飲み会の模様を動画で公開しました。「手越祐也さん」によく似た歌声の男性が「CHEMISTRY」の楽曲に乗せて「いちばん嵐のファンが多いけど~♪ 東京ドームで口パク聞いてる~♪」と、「」を「ディス」る一幕が収められていました。

小山慶一郎さん加藤シゲアキさん」に続いて、未成年女性との飲酒疑惑が問題視される一方、「ジャニーズファン」の間ではこの替え歌に辛らつな声が出ています。いくら歌唱力に定評があるとはいえ、仲間内で事務所の先輩を「“口パク”」だと嘲笑っていた「手越祐也さん」に対し、「先輩をディスって楽しんでいる時点で次元が低い」「嵐と共演してほしくない」と、「バッシング」が相次いでしまったのです。




そんな中、「手越祐也さん」と「増田貴久さん」が「パーソナリティ」を務める「ラジオ」「テゴマスのらじお」「MBSラジオ6月20日放送」で、偶然にも替え歌の元となった「CHEMISTRY」の話が飛び出しました。自分の影響で夫が「NEWS」の楽曲を覚え、歌詞を見ずに「そらで歌える」ようにまでなったという「リスナー」からのお便りを紹介しました。これを受け、「手越祐也さん」も友人と音楽を聞いた時に「一字一句一緒に歌えるか」を試したところ、「無理」だったと、実体験を明かしました。

その流れで「手越祐也さん」と「増田貴久さん」が「NEWS」の「U R not alone」ならば歌えるのではないか、と「トーク」を展開した後、

ファンのが詳しいからね歌詞とかだから言ったのよそれこそMUSIC FAIR」「フジテレビ系この前収録して使われるかわからないけど、「まぁCHEMISTRYよりCHEMISTRYだ俺は

と、「手越祐也さん」が自信満々に豪語しました。「アシスタント」の「フリーアナウンサー宮島咲良さん」が思わず「うん」」と呆れた様子で受け流したものの、

?「絶対俺のが歌ってるCHEMISTRYの楽曲プライベートで自分の曲歌わないじゃんアーティストって例えばカラオケ付きのバーとか行っても基本的に俺は歌わないからでもほかの人のアーティストの曲は歌うじゃんでも俺はCHEMISTRYスゲー歌ってきてるから絶対CHEMISTRYより愛しすぎてを歌ってるのよっていう話をしたのよケミの前で




と、再び「CHEMISTRY」の曲を歌い慣れていることを強調しました。ここで、「増田貴久さん」が「手越が楽屋で俺はCHEMISTRYよりCHEMISTRYだって言ってて俺それをもう、「2人」「川畑要さん堂珍嘉邦さんにチクったのよ」「「そんなこと言ってますよって言ったら失笑だったよ」と、本家の反応を報告しました。一同が爆笑する中、さらに「増田貴久さん」は「「そんな愛してくれてうれしいですってもちろんテンション持ってくれてたけど、「あははマジっすかみたいな」と、「CHEMISTRY」の困惑ぶりを再現しました。

ですが、「手越祐也さん」がなおも「ラジオ」内で「絶対俺はもうCHEMISTRY俺がCHEMISTRY」と調子に乗ったため、「宮島咲良さん」は「「俺がCHEMISTRYやめてくださいそれおかしいでしょ!」と、注意しました。番組は一連の報道の前に収録したものとみられますが、妙な「タイミング」で「手越祐也さん」自身が「カラオケでCHEMISTRYを歌う」との情報をあらためて裏付けてしまったのでした。

この「トーク」を聞いた「リスナー」は「カラオケ付きのバー」という単語に引っかかる人や、「「CHEMISTRYよりCHEMISTRYだから!」ってめっちゃ替え歌してたじゃん」「「MUSIC FAIRの収録でCHEMISTRYコラボレーションしたのお蔵入りなのかな」「「テゴマスのらじお」、普通にMUSIC FAIRとかCHEMISTRYの話しだしてビビりました。「「テゴマスのらじ」、「テゴちゃんはCHEMISTRYの話を封印して!」と、衝撃を受けていまいた。

NEWS」の新曲「BLUE」は「27日」に発売となる予定ですが、「小山慶一郎さん」は活動謹慎中であり、「ジャニーズ公式サイト」の「メディア情報欄」にも「MUSIC FAIR」への出演は記載がない「21日現在」です。解禁日の詳細は不明ながら、実際に「オンエアー」となった場合は「手越祐也さん×CHEMISTRY」の「コラボ」が物議を醸してしまいそうですね。

歌唱力に自信を持つのは決して悪いこととは思いませんが、やはり仲間内を「ディス」ることは許されないですよね。





ジャニーズランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。