櫻井翔さん★15年前の襟足の長さ反省★なんか迷ってた&悩んだ分だけ伸びた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「櫻井翔さん★15年前の襟足の長さ反省★なんか迷ってた&悩んだ分だけ伸びた」の事をお伝えしたいと思います。

6月30日」放送の「嵐にしやがれ」「日本テレビ系」では、夜型人間の「櫻井翔さん」を朝型に変える企画「櫻井翔の朝活」「第2弾」を放送しました。「朝活スポット」に「櫻井翔さん」が出かけ、日本の朝を再発見し、朝型人間を目指すという「コーナー」です。

深夜「0時26分」、「NEWS ZERO」の仕事が終わった「櫻井翔さん」は、「キャンピングカー」「“櫻井号”」に乗って、いざ静岡に出発しました。今回の朝活は「朝に野菜を摂りたい日の出前に野菜を摂るとすごくおいしい」という「櫻井翔さん」の希望通り、「早朝に野菜を収穫して朝ごはんにする!」というものです。




車を走らせてすぐ、「第1弾」から恒例となった深夜の「サービスエリア」に行くことになりました。深夜「2時足柄サービスエリア」にて、「櫻井翔さん」は「中華万里」の富士山に見立てた盛り上がった白米に、「チキンカツ」と「マーボー豆腐」が混ざった「富士山マーボー豆腐 チキンのせ」「920円」を注文しました。「櫻井翔さん」は「うんめ」と味を絶賛するものの、「チキンカツとマーボー一緒にはならないね」と辛辣な「コメント」でした。

サービスエリア」を出発した「櫻井翔さん」は、「キャンピングカー」に揺られながら目的地へ向かいました。車内には、「2003年」の「アイドル雑誌」「ポポロ」「麻布台出版社」に掲載された若かりし「櫻井翔さん」の「ポスター」が「2枚」が無造作に貼られています。「番組スタッフ」がその「ポスター」について「ずっと気になっていたんですけど後ろの写真この時期ってなんでこんな襟足を伸ばすスタイルにこだわってたんですか?」と質問しました。

櫻井翔さん」は「これエクステなんかね結構みんながやってないことやりたかったんじゃない若いから信念とかそういうものは何もない」と発言しました。続けて、「なんか迷ってたんじゃないいろいろグループっていうのが固まりきってないしさ自分もどういう方向に行っていいかわかんないしさいろんなこと試してたんだよたぶん悩んだ分だけ襟足が伸びたんじゃない」と、当時を真面目な表情で回想しました。

ですが、すかさず「ワイプ」ごしの「二宮和也さん」が「いやエクステでしょ?」と「ツッコ」みました。




朝「6時」です。「相葉雅紀さん大野智さん櫻井翔さん」の「ユニット曲」「バズりNIGHT」を目覚まし「BGM」に起きた「櫻井翔さん」が到着したのは、静岡の周智郡森町にある「鈴木農園」でした。早朝にもかかわらず、「100人」を超える長蛇の列の先にあるのは、とうもろこしの「甘々娘かんかんむすめ」」でした。

東京ドーム」およそ「3個分」の畑で育てられている鈴木農園の「甘々娘」は、栄養価の高い土壌のおかげで、糖度は「20度」を超えて「メロン」をもしのぐ甘さといいます。生のまま「甘々娘」にかぶりついた「櫻井翔さん」は「甘っ!!! すっげーこれ生まれて食べましたこんな甘いの」と大絶賛しました。また、茹でたとうもろこしも食べて、「うめぇ衝撃的でしたとうもころし観が変わるくらいおいしかったですね」と語りました。

ですが最後に「櫻井翔さん」は「結局並んでいる人も夜中2時とか3時とかに家を出て並んでるんだよ俺とやっていること一緒なんだよ。「いやいやこれ徹夜だよ朝活じゃないよ」って「思って、」いろんな人に聞いたらみんな徹夜なの」と言うと、「相葉雅紀さん」が「朝活ってそういうのことなの?」と質問しました。「メンバー」の「違うでしょ!」と突っ込みで「コーナー」が締めくくられました。

誰にでも若かりし頃には悩んだり自暴自棄になったりして答えがでない時がありますよね。





ジャニーズランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。