安田章大さん★髄膜腫公表&連載復活★ファン・愛が大きすぎ★感激のワケ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「安田章大さん★髄膜腫公表連載復活★ファン愛が大きすぎ★感激のワケ」の事をお伝えしたいと思います。

7月2日」、良性の脳腫瘍の摘出手術や、背中と腰に「全治3ヵ月」の骨折を負っていたことを公表した「関ジャニ∞・安田章大さん」です。「翌3日」には「ジャニーズ公式携帯サイトJohnny’s web」の連載「ボク。」を更新し、「ファン」に発表が遅れた理由についてつづりました。「安田章大さん」に関しては、番組収録時に見せた「“異変”」が話題になっていただけに、「ファン」は今回の報告によって少しは安堵しているようです。

ジャニーズ公式サイト」によれば、「安田章大さん」は昨年「2月上旬」に「髄膜腫」と呼ばれる良性の脳腫瘍を摘出する手術を受けたといいます。手術は成功し、順調に回復していたものの、今年「4月9日」に立ちくらみが原因で転倒しました。背中と腰を骨折したため、「同15日」に開かれた「渋谷すばるさん」の脱退会見には「メンバー」唯一欠席することとなりました。

こうした経緯を振り返った上で、「ジャニーズサイド」は「この度事実を公表することにしましたのは安田の体調は順調に快方に向かっておりますが皆様よりご心配の声を多数頂戴しておりますためきちんと現状をお伝えしご安心いただくべきであると考えたことによるものです」と説明しています。「7月15日」から「スタート」する「全国ツアー」「KANJANI’S EIGHTERTAINMENT GR8EST」は、「今の安田にできる最大限のパフォーマンス」になると、「ファン」に理解を求めています。




また、「デイリースポーツ」の報道によると、「安田章大さん」は「幼少から偏頭痛持ちでしたが昨年2月に頭があれですねと違和感を訴えた」ようです。手術後、わずか「1週間」で退院すると、「3月」に行われた主演舞台「俺節」の製作会見に出席していました。そして、「56月」の公演を務め上げたのでした。

こうした突然の知らせに、多くの「ファン」が衝撃に包まれつつも「やっぱり体調悪かったんだ」と納得の声も見受けられます。

安田章大さん」の体調をめぐっては、昨年「23月」頃の時点で心配の声が上がっていたようです。「関ジャニクロニクル」「フジテレビ系」など、「レギュラー番組」の収録に不在だったことで、「安田くんなんで最近出てないの?」と疑問の声が出ていました。そんな中、昨年「3月18日」放送では「イケメンカメラ目線スポーツ」企画にて、「メンバー」が「カメラ目線」で「ヤス見てる俺1人でも頑張るで!」「錦戸亮さん」「ヤス見てる俺らいつも通りやで!」「大倉忠義さん」と、「安田章大さん」に「メッセージ」を送る一幕がありました。これを受け、「村上信五さん」は「安田くんちょっとお休みやから」と説明の「フォロー」を入れていました。

その後も、定期的に「ファン」から「安田章大さん」を心配する声が上がっていた中、「グループ」にとって重要な今年「4月」の会見を欠席しました。さらに、「6月上旬」の「関ジャニのジャニ勉」「関西テレビ」の収録にも「安田章大さん」が不在だったことが「ファン」の間で広まると、困惑を招くこととなりました。

6月17日」放送分の「関ジャム 完全燃SHOW」「テレビ朝日系」などでは、「安田章大さん」がお尻の下に「クッション」を敷いて座っていると話題になりました。その後に出演した「テレ東音楽祭2018」「テレビ東京6月27日放送」でも、「安田章大さん」は体を大きく動かさずに踊り、それを見た「ファン」は「あんまり腰を動かさないようにダンスしてる打った腰はまだ万全ではないのかな」「会見からだいぶ時間たってるのにまだこんな状態なの?」と、懸念していました。おそらく同番組での反応を受け、事務所も発表に踏み切ったようです。




その一方、事務所が情報を発信した後に「報告と謝りそして真実 やっと言えたっ」と、明るい「テンション」で「WEB」の連載を書き出した「安田章大さん」でした。連載をなかなか更新しなかったことで、「ファン」に「不満を与え続けてしまいました」と苦しい胸の内を明かしつつ、「ウソ」を書くこともできたが、「ボクの生き方やボクの考え方にはそぐわなかった」と吐露しました。真実を「いつか話せる時」が来るまで「ファン」を偽らず、体調面に対する言及は避けてきたようです。

また、「安田章大さん」は「関ジャニファン」「エイター」は「決して無力なんかじゃない」と、断言しています。万全の状態ではないにもかかわらず、「全国ツアー」の「ステージ」に立つと決めたのは、「エイターに安心してもらえるように顔を見せに行きたい安心を届けたい」との思いがあったからだと説明しました。さらに、「ファン」の中で「ステージに立ってほしい」と主張する人に対して、「絶対に誹謗中傷をしないで欲しい」とお願いした上で、「ボクが理由で人と人が傷つけ合うのイヤだだから傷つけ合わないって約束して」と、呼びかけていました。

終始、「ファン」への感謝や愛が感じられる文面に、多くの人々が「ちゃんとヤスにファンの声は届いてるんだね真実を語ってくれてうれしい」「ヤスくんの連載読んだ無力だと何回も嘆いてたから本人から無力なんかじゃないと言われて胸がギュッとなった」「ヤスくんの優しさ愛が大きすぎて泣ける連載復活してくれてありがとう」と、感激しています。

渋谷すばるさん」の脱退で「ファン」が揺れる中、「ツアー」に臨むと決意した「安田章大さん」です。くれぐれも無理をせず、自分の体と相談しながら本番に備えてほしいものですね。

安田章大さん」からの「メッセージ」が「ファン」に届きずっと心配していた気持ちが少しは楽になったように思いますね。くれぐれも無理をしないで「ツアー」では「安田章大さん」の元気な姿を見たいですよね。





ジャニーズランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。