V6・森田剛さん★宮沢りえさん★キス写真スクープ★軽率すぎる★呆れ声

こんばんは。
今日は「V6・森田剛さん★宮沢りえさん★キス写真スクープ★軽率すぎる★呆れ声」の事をお伝えしたいと思います。

1月5日」発売の「女性自身」「光文社」が、「V6・森田剛さん」と「宮沢りえさん」の「“キス写真”」を「スクープ」しました。かねてから交際が伝えられていた「2人」ではあるものの、「森田剛さん」の軽率ぶりには、業界内からも呆れた声が上がっています。

同誌は「2017年」の「12月末、都心のゴルフ練習場」で「2人」の姿を「キャッチ」しました。記事によれば、「森田剛さん」の「アドバイス」を受けて「ナイスショット」を決めた「宮沢りえさん」は、彼に駆け寄って堂々と「キス」をしたようです。誌面には、「キス」の瞬間を捉えた写真のほか、「宮沢りえさん」の左手薬指に光る指輪の写真なども掲載されています。




森田剛さん」と「宮沢りえさん」の交際は、「16年」に「週刊新潮」「新潮社」が「“お泊まり”」の様子を報じたことで発覚しました。しかし「ジャニーズファン」の間では、その少し前から「2人」の目撃情報が「ネット」を中心に拡散されていたため、「やっぱり」といった反応が少なくなかったようです。

その後も、「2人」で旅行に出掛けたり、「森田剛さん」が「宮沢りえさん」の自宅近くに引っ越したりと、たびたび親密な関係が伝えられていました。「昨年12月」、同じく「V6」の「メンバー・岡田准一さん」が「宮崎あおいさん」と結婚しましたが、そんな中、「キス写真」を「スクープ」されたことに対しては、さすがに「アイドル」としての自覚が足りないと、芸能関係者からの厳しい意見も少なくありません。

岡田准一さん・宮崎あおいさん夫妻」は、結婚を知らせる「メッセージカード」を、「クリスマスイブ」に配達日指定をして、「V6」の「ファンクラブ会員」に送付しました。それが反感を買い、「無神経すぎる」「岡田ファンやめるわ」といった「“担降り”」宣言が続出しました。




いくら交際が世間に知れ渡っていたとはいえ、発表の仕方に「ファン」への配慮がなさすぎました。今回の「森田剛さん」にしても脇が甘すぎ。左手薬指の指輪や、ましてや「キス写真」まで撮らせては「ダメ」ですよ。「V6」は「岡田准一さん」に続き、「ファン離れ」が加速するかもしれません。

恋愛する権利までは否定できませんが、せめて「アイドル」という立場を考え、「森田剛さん」にはもっと慎重に行動してもらいたいものですね。

V6ファン」としては認めたくない気持ちの表れでしょうね。





人気ブログランキングへ

SNSでもご購読できます。