木村拓哉さんに見えない★公開写真・ファン動揺★げっそり&違和感★不安の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「木村拓哉さんに見えない★公開写真ファン動揺★げっそり&違和感★不安の声」の事をお伝えしたいと思います。

二宮和也さん」と共演した映画「検察側の罪人」の公開「8月24日」に向け、「プロモーション活動中」の「元SMAP木村拓哉さん」です。このほど、「7月23日」と「24日」に発売となる「2誌」で表紙を務めた「木村拓哉さん」の表紙画像が解禁されましたが、「木村拓哉さん」の「“外見の変化”」に多くの「ファン」が「ショック」を受けているといいます。

木村拓哉さん」は「7月上旬」から「CINEMA SQUARE」「vol.103」「日之出出版」「Cinema Cinema SP 2018 Summer」「学研プラス」などの雑誌で単独表紙を務め、「インタビュー内」では映画の撮影秘話を語っています。そんな中、「二宮和也さん」と表紙を飾り、「24日」に書店に並ぶ「UOMO」「2018年9月号」「集英社」の最新情報が明らかになりました。「18日」、同誌編集部が「Twitter」にて「木村拓哉二宮和也史上初となるツーショットの表紙を本日解禁スペシャル対談もお見逃しなく」と、「2人」が写る表紙の画像を「アップ」しました。




2人」の対談については「ネットニュース」でも取り上げられ注目を集める一方、「ファン」は髪形を含む「木村拓哉さん」の「ビジュアル」に不満を抱いているようです。また、「23日」発売の「SODA」「18年9月号」「ぴあ」に関しても、「ファン」は疑問視しています。

SODA」表紙は「木村拓哉さん」の単独起用で、衣装は白い「シャツ」に黒の「ジャケット」です。これが、一風変わった「デザイン」で、「ジャケット」の腕に「チャック」がついていたり、「シャツ」も脇腹辺りが「ザックリ」と素肌が見えるものです。長らく「“ファッションリーダー”」と言われてきた「木村拓哉さん」ですら、「イマイチ」この衣装には馴染めていない印象でした。さらに、「二宮和也さん」と登場した「UOMO」の表紙は、「木村拓哉さん」の髪形が全体的に「“のっぺり”」しており、前髪も少し目にかかっているような「スタイリング」です。今作では「エリート検事」を演じているため、落ち着いた雰囲気を演出したかったのかもしれませんが、「ファン」の「イメージ」する「木村拓哉さん」とは異なっていたようです。

2誌」の表紙を「チェック」した「ファン」からは「「UOMOの拓哉は正直ヘン顔が疲れてる」「「SODAの表紙見た夏バテで痩せたげっそりして見えるなぜこの写真を選んだの?」「木村くん疲れてる!? この表紙でよくOKが出たな」との「コメント」が続出しました。

中でも多かったのは、「UOMO」の表紙について「どう見ても木村拓哉に見えない ヘアメイク担当はこれ見て違和感なかったのかな」「木村さん髪形や衣装含め、いろいろ違うんだよな髪形がなんか変」「木村さんのヘアスタイリストセンスないもし木村さんが自分で望んでやった髪形なら似合ってない」といった、髪形への「ダメ出し」です。




UOMO」で「木村拓哉さん」は連載を持っていますが、「ヘアメイク」が「クレジット」されない掲載月もあり、担当者が決まっているわけではなさそうです。「9月号」の「ヘアメイク担当」は判明していませんが、「木村拓哉さん」「ファン」は全貌を見る前に落胆している状況です。そもそも、「木村拓哉さん」に関しては「SMAP解散後」のここ「12年」、「目の輝きがなくなった」などと、「一部ファン」が指摘している状況もあるようです。

グループ時代」は、「コンサート」のほかにも観覧客を入れて収録する「SMAP×SMAP」「フジテレビ系」の「BISTRO SMAP」「コーナー」があり、「ファン」の前に登場する機会もありましたが、現在ではそれも消失しています。歌や「ダンス」を「パフォーマンス」する華やかな「ステージ」に立つこともめっきり減り、きらびやかな「木村拓哉さん」の姿を求める「ファン」にとっては、「UOMO」の姿は「ギャップ」が大きかったのでしょう。

大勢の「ファン」のためにも、「ヘアメイク」や衣装は本人に似合うものを選び、「“カッコいい木村拓哉さん”」を「キープ」していってほしいものですね。

SMAP時代」に比べて表舞台から遠ざかっている感があるのは仕方のないことですよね。





ジャニーズランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。