中島健人★明石家さんま★いいねえ&俺のものにしたい★大興奮で絶賛

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。
今日は「中島健人★明石家さんま★いいねえ&俺のものにしたい★大興奮で絶賛」の事をお伝えしたいと思います。

「SexyZone・中島健人さん」が「レギュラー出演」する「バラエティ番組」「ぐるぐるナインティナイン」「日本テレビ系」内の「人気コーナー」「グルメチキンレース ゴチになります!」が「7月19日」に放送されました。「ゴチメンバー」と「ゲスト」が、設定金額にもっとも近づけるために、値段を見ずにそれぞれ料理を注文していくという、この「コーナー」です。「19日」放送回では「7月」に誕生日を迎える「“お笑い怪獣”」の異名を持つ「明石家さんま」が初参戦し、「バースデーゴチ」が開催されました。

この日、「バトル」を始める前に「明石家さんま」の食遍歴を振り返る「VTR」を視聴します。かつて放送されていた人気お笑い番組「ヤングおー!おー!」「毎日放送、1969~82年」に話が及ぶと、この日特別出演していた「元ゴチメンバー・矢部浩之」に「明石家さんま」が「「放送していた時代に」間におうてるのか?」と問いかけます。「矢部浩之」は「大阪ですし」と番組を見ていたことを告白しました。さらに、「明石家さんま」は「ジナカはまったくわからないでしょ?」と「中島健人」に話を振り、「中島健人」は「ジナカまったくわからなかったです」と回答しました。「ジナカって呼ばれたのはじめて」と戸惑いをみせつつも「スマイル」を浮かべ、「俺だけのものにしたいねん」と「明石家さんま」は「中島健人」へ独占欲を爆発させていました。

さらに、「明石家さんま」が幼少期に自宅で食べていたという「おふくろの味・くじら鍋」を再現し、全員で試食しました。「ゴチメンバー」の「渡辺直美」が「くじら、はじめて食べましたけどおいしい」とつぶやくと、「明石家さんま」は驚きつつ、「ジナカは?」と再び「中島健人」に質問します。「なかなかクジラを食べることないんですけど、時を超えてさんまさんの愛した料理を食べることができて サンキューデリシャス」と「ポーズ」を取る「中島健人」に「明石家さんま」は爆笑しつつ、「よう、こんな思い切ったことする勇気あるな。この勇気があれば俺もっと売れてる」と、「中島健人」の振り切りを絶賛していました。

その後本格的に「コーナー」が開始し、「4万円」の設定金額で「ゴチバトル」は始まりました。「中島健人」は「黒毛和牛フィレ肉のグリエと鰻」を試食しながら「メルシーボーク セクシーボーク」といつも通り「セリフ」を決め、「明石家さんま」は大満足で「いいねえ!」と再び絶賛しました。また、「中島健人」が「明石家さんま」に「たくさんのラブストーリーを経験されてきたと思うんですど、ラブストーリーにおいて大切なことは?」と質問すると、「明石家さんま」は「見つめ合う芝居であえて視線を外す」「利き手じゃないほうを使ってアクションを起こすと可愛く映る」などの「テクニック」を披露しました。「鍵開けるときとかな」とさらに「明石家さんま」が「アドバイス」を重ねると、「中島健人」はすかさず「部屋の鍵とかですか?心の鍵じゃなくて?」と問いかけました。「明石家さんま」は再び大興奮で「いいね!」を繰り出していました。

この日の放送に視聴者からは、「ジナカ笑った!あだ名定着させたい「笑」」「さんまさん相手にも神対応見せるケンティー。ぶれないところがさすがすぎる」「さんまさんに「俺のものにしたいねん」って言われちゃう健人くんは、やっぱり凄すぎる!」といった絶賛の声が集まっていました。

老若男女、全ての人を虜にする「中島健人」です。「明石家さんま」までをも「メロメロ」にしてしまったようですね。

「中島健人」の大御所「明石家さんま」と対等に「トーク」できるのも「大物ジャニーズアイドル」の証なのかも知れませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。