木村拓哉★GYAO!登場★ファン騒然・ジャニーズ動画配信サービス次々参入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
今日は「木村拓哉★GYAO!登場★ファン騒然・ジャニーズ動画配信サービス次々参入」の事をお伝えしたいと思います。

「元SMAP」の「木村拓哉」が、「映像配信サービス」「GYAO!」の「CMキャラクター」に就任しました。「新CM」は「7月27日」より放映され、併せて「木村拓哉」が「ウェブ配信コンテンツ」に初参入することが明らかになりました。ここ「1年」ほど、「ジャニーズ事務所」は「動画配信サービス」への進出に力を入れていましたが、「木村拓哉」もついに時代の波に乗って新たな分野に挑戦を決めたようです。

「新CM」では、「中世ヨーロッパ」のような世界観の中で「“ギヤ王”」を演じた「木村拓哉」です。「GYAO!」での最初の「コンテンツ」は「拓哉キャプテン、TOKYO FMを巡るの巻」として、「ラジオ関連」の番組が期間限定で独占配信されるといいます。「7月27日午後11時30分~」「1995年」に始まった自身の「ラジオ番組」「木村拓哉のWhat’s UP SMAP!」「TOKYO FM」が「7月27日」で最終回を迎え、「8月5日」から新番組「木村拓哉 FLOW」に移行するのに伴った企画です。




さらに、「8月5日」正午からは毎週更新の新番組「木村さ~~ん!」も「スタート」するといい、「木村拓哉」は「7月25日」に行われた会見で「動画を通じてもっと身近に感じていただければうれしい。スタッフ、リスナーの方からのリクエストを動画内で挑戦していきたい」と、意気込みを語っていました。「GYAO!」といえば、昨年から「KinKi Kids」の「堂本光一&堂本剛」が「CMキャラクター」に起用され、今年は「光ちゃん、これやってみない?」「全6回」「堂本剛の素」「全6回」と、それぞれ単独番組の配信が「スタート」しています。

「木村拓哉」の参入に伴い、「KinKi Kidsファン」「キンキは終わり!? そのまま継続?」と困惑しつつも、「CMが木村兄さんに引き継がれたのね。キンキが終わったのは寂しいけど、同じ事務所の木村兄さんになったんだと思うとうれしい」「GYAO!は木村くんになるのか。寂しいけど木村くんなら仕方ない」と、理解を示していました。

「一部ネットユーザー」からは、「木村拓哉」の「GYAO!」出演について、「キムタクの値打ち下がったように感じる」「親しみやすさより安っぽさが出ちゃう」と、否定的な「コメント」が見受けられました。また、昨年「9月」に「ジャニーズ」を退所した同じく「元SMAP」の「稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾」の「新しい地図」「メンバー」が「ネットテレビ」の「AbemaTV」に進出し、現在は月に「1度」の「レギュラー番組」「7.2 新しい別の窓」を持っています。それだけに、「新しい地図の後追い」「手法としてはいいと思うけど、3人がAbemaTVで支持を得たから模倣したと思われても仕方ない」「なんで同じグループだったメンバーがやっているようなことをあえてさせるの?」と、手厳しい声も出ている状況のようです。

ですが、「2016年末」に「SMAP×SMAP」「フジテレビ系」が終了して以降、「ファン」は「木村拓哉」の姿に飢えていたためか、「木村くんが見られるってだけで泣きそう」「いろんなことが次々と始まりそうでワクワクドキドキ」など好意的な意見が多く寄せられています。




「ジャニーズ」は今年春に「動画配信サイト・YouTube」に「ジャニーズJr.チャンネル」を開設したほか、「映像配信サービス・Netflix」で積極的な動きをみせています。昨年「11月10日」より「ジャニーズWEST」の「7人」が出演する「オリジナルドラマ」「炎の転校生 REBORN」が配信され、続けて同じく「ジャニーズWEST・重岡大毅」と「神山智洋」の「主演ドラマ」「宇宙を駆けるよだか」の配信、「Sexy Zone・マリウス葉」出演の「オリジナルドラマ」「フラーハウス シーズン3」、そして今回、「GYAO!」での仕事が決まった「木村拓哉」も、「プライベート」で親交のある「明石家さんま」が「企画・プロデュース」する「ドラマ」「Jimmy~アホみたいなホンマの話~」に「ゲスト出演」しています。

現在は「動画配信サービス・Hulu」で、「NEWS・加藤シゲアキ」が主演を務める「7月期」の「連続ドラマ」「ゼロ 一獲千金ゲーム」「日本テレビ系」の「スピンオフ作品」「ゼロ エピソードZERO」の独占配信が始まっています。こちらは「Huluオリジナルストーリー」で、「第1弾」は「増田貴久」が「メイン」の物語となっていて、「Hulu」の「初日視聴数ランキング」では「1位」を記録したようです。ちなみに、「テレビ局制作」の「オリジナルドラマ」が「ネット配信」されるのは、「ジャニーズ事務所」にとって初の試みだそうです。また、今年「4月」に「サービス」が始まり、「TBS、テレビ東京、WOWOW」など「計6社」が共同出資している「Paravi」「パラビ」においても、もともとは「TBS」の地上波で放送されていた「KAT-TUN」の「KAT-TUNの世界一タメになる旅!+」が復活しています。「ジャニーズ勢」が続々と「ネット番組」や「配信サービス」に乗り出す中、満を持して重鎮の「木村拓哉」が登場した形のようです。

「木村拓哉」の新番組は一体どんな内容になるのか、公開を楽しみに待ちたいですね。

いよいよ「木村拓哉」が本腰を入れて「動画配信サービス」に登場となりますが他の「ジャニーズアイドル」にも波及効果あれば良いのですが。





ジャニーズランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。