桐山照史のナゾ★昭和生まれメンバーに選出された★唯一の平成生まれ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
今日は「桐山照史のナゾ★昭和生まれメンバーに選出された★唯一の平成生まれ」の事をお伝えしたいと思います。

「ジャニーズWEST」の「メンバー」が「パーソナリティー」を務める「ラジオ」「bayじゃないか」「bayfm」です。「7月28日」深夜の放送回には「重岡大毅」と「濱田崇裕」が登場し、「テレ東音楽祭」「テレビ東京系」や「THE MUSIC DAY」「日本テレビ系」の裏話について語りました。




まず「テレ東音楽祭」で「オープンカー」に乗ったことに触れ、「いやもうあれは貴重な体験で。オープンカー乗ってその出演者の皆さまの前、そしてTOKIO国分「太一」さんの前を豪華に通り過ぎるという」と興奮気味に話し出した「濱田崇裕」です。すると「重岡大毅」は「あれさぁ、1周回ってきて、国分さんのいるとこに降りてきて、みんなで「わぁー」って国分くんにハイタッチして。なんか1人だけな、スカされてたやんな?」と、「ハイタッチ」してもらえなかった「濱田崇裕」に言及しました。

「濱田崇裕」は、「そう、僕だけハイタッチされないっていうボケを国分さんしてくれたの」と言いつつ、「「国分のボケに」「えっ!?」って気を取られた瞬間、自分がもう踊り出す瞬間やったんです。で、まぁそこ映ってないかなと思って、急いで走ったところがたまたま「カメラで」抜かれていまして。ただただ俺が振り付けを間違えて変なところに行ってしまったヤツってなってしまったんですけど」と、「ハプニング」を明かしました。ただ、「濱田崇裕」は本当に振り付けを間違っていたようで、それに気が付いた「重岡大毅」は「実際さ、俺もうめっちゃ爆笑やったから」と本番中にもかかわらず「濱田崇裕」の失態に大笑いだったようです。これには「濱田崇裕」も、「恥ずかしかったぁ、ポンコツ具合がやばかったなぁ」「なんかみんな「濱田本番でやらかしがち」って言うじゃないですか。今回はないと思ってたらまさか、テレ東さんでやってしまった」と反省しきりでした。

一方、「THE MUSIC DAY」では恒例の「ジャニーズメドレー」も行われ、「光GENJI」の「パラダイス銀河」を「桐山照史、中間淳太」と「KAT-TUN・亀梨和也」、そして「Kis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔&横尾渉&宮田俊哉」の「7人」で歌った「濱田崇裕」は「「パラ銀」楽しかったんすよ」と「他グループ」との交流も含め楽しんだ様子です。さらに「メンバー選出」の裏話として「昭和生まれの人たち。唯一、平成生まれの桐山だけ入ってた「笑」」と話すと、「重岡大毅」も「そう!俺も思ってん!あれ?照史って平成やんな。元年やろ?って」と不思議に思っていたようです。




実はこの選出、「ファン」の間でも当日「昭和生まればっか集めたんやなーと思ったら、桐山さんおった」「一見、昭和生まればかりと思われるバブルソングメドレー人選だけど、しれっと桐山照史が混じっていることを見逃してはならない」「照史だけ平成生まれ」と話題になりました。結局、「桐山照史」の選出は「俺らで「これ何のくくりなんやろな?昭和じゃないし。あぁもしかして「“昭和顔”」やから入ったんかな?」」と、昭和感漂う風貌が理由ではないかという結論に落ち着いたようでした。

まさかの「桐山照史=昭和顔」という結論に「ファン」は大爆笑でした。「メンバー」も認める昭和顔の「桐山照史」、もしかして「スタッフ」に本気で昭和生まれと間違われている可能性が高いのではないでしょうか。

本当に間違われている可能性も「ゼロ」ではないのは確かですよね。





ジャニーズランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。